\ 今だけポイント最大10倍! /

アオのハコ71話ネタバレ最新話の感想│72話漫画の展開予想

aonohako-episode-latest

本記事では週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオのハコ」の最新話のネタバレと感想をお届けします。

1
1話
「千夏先輩」
2話
「インターハイ行ってください」
3話
「他人のフリ」
4話
「選ばれし者」
5話
「呼び方」
6話
「一歩でも」
7話
「大丈夫」
2巻
8話
「ダブルス」
9話
「新メニュー!」
10話
「前日」
11話
「地区予選」
12話
「あいつが勝ったら」
13話
「デート」
14話
「水族館」
15話
「普通の女子」
16話
「同志」
3巻
17話
「問題ないです」
18話
「がんばれって言って」
19話
「荷物お運びします」
20話
「盗み聞き」
21話
「一つちょうだい?」
22話
「一本!」
23話
「絶対入れる!」
24話
「それがスポーツだろ」
25話
「お疲れ様」
4巻
26話
「応援するよ」
27話
「脈アリ」
28話
「自分の家」
29話
「良くないこと」
30話
「お近づきに」
31話
「おデートでしょうか」
32話
「ダサいぞ!!」
33話
「大穴が勝ちをさらう展開」
34話
「女の子って」
5巻
35話
「おもしろいもの」
36話
「行かないと」
37話
「もしもーし」
38話
「人たらし」
39話
「実験中」
40話
「かっこいいのは」
41話
「ラリーしたいです」
42話
「無理なお話」
43話
「どういう文脈?」
6巻
44話
「叶ってないよ」
45話
「8月26日」
46話
「8月26日②」
47話
「8月26日③」
48話
「1年違えば」
49話
「また朝練で」
50話
「ずるい女」
51話
「このくらいが丁度いい」
52話
「見たいでしょ」
7巻
53話
「良くやっているよ」
54話
「水分補給」
55話
「イノマタ君」
56話
「何様だよ」
57話
「私は知っている」
58話
「右と左」
59話
「してないですよ」
60話
「観に行こうよ」
61話
「予定あるんだ」
8巻
62話
「なんて言いました?」
63話
「力を貸してよ!」
64話
「親友として」
65話
「そこじゃない」
66話
「話なら聞くぞ」
67話
「花が咲くまで」
68話
「女子マネージャー」
69話
「いのた!」
70話
「ワクワクイベント」
9巻
71話
「合同合宿」
お得情報
無料で読む方法
アオのハコ全話一覧

猪股 大喜
いのまた たいき
鹿野 千夏
かの ちなつ
蝶野 雛
ちょうの ひな

目次

アオのハコ 71話「合同合宿」のネタバレ感想

2022年10月3日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオのハコ」第71話のネタバレと感想をお届けします。

アオのハコ前話 70話のあらすじ

いつもどおりの部活風景。

菖蒲(あやめ)は積極的に大喜(たいき)に声をかけて、マネージャーのお仕事を手づだって貰います。

そんな中、いろんな男子の声をかけられる菖蒲(あやめ)。

実は全部、元カレとだとのこと。

菖蒲(あやめ)としては告白されて自分が好きになる可能性も考えてとりあえず付き合うという方針の模様。

圧倒された大喜(たいき)は、告白すると意識するよねと言います。

それを聞いた菖蒲(あやめ)は雛(ひな)の告白が脈ありと確認。

そんな中、体育館の部活動合同の秋合宿が話題に。

最終日に行われるキャンプファイヤーで告白されるとカップルができるとのこと。

それを聞いた千夏(ちなつ)先輩は…

というところで終わりました。

それでは早速アオのハコ71話のネタバレ感想をお届けします。

アオのハコ 71話のネタバレ

バスに揺られて2時間、山奥へ。

バドミントン部、バスケ部、新体操部合同合宿が始まりました。

坂ダッシュからの体育館でショートダッシュ、バービー、フットワークと下半身中心のハードワークに励む大喜(たいき)達。

トレーニングの休憩中、ふと外を見るとグラデ先輩こと松岡さんと千夏(ちなつ)先輩が楽しそうにランニングをしている姿を目撃してしまう大喜(たいき)。

その後、真面目に練習に取り組む大喜(たいき)、針生(はりゅう)先輩に試合の相手を申し込みますが、やだと断られます。

部屋でゲーム

お風呂上がりの大喜(たいき)達。

お風呂に上がって、髪を乾かすために、髪を下ろした雛(ひな)が登場。

そこに西田先輩が声をかけて、みんなで針生(はりゅう)先輩の部屋でゲームをすることに。

ついでに千夏(ちなつ)先輩にも声をかけるナイスコミュニケーションな西田先輩。

王様カードゲーム

王様カードゲームを提案する西田先輩。

剣のマークの従者カードを引いた人が王様カードを引いて、その命令に従うというゲーム。

早速、匡(きょう)が従者カードを引いて、語尾に「にゃん」をつけることに。

次のターンは千夏(ちなつ)先輩が従者カードを引いて、まわりから好き勝手にヘアアレンジされる罰ゲーム。

好きな人に愛を叫ぶ!

このゲームには必勝法があると菖蒲(あやめ)

王様カードの内容を記憶していた菖蒲(あやめ)は従者カードキズにも気が付いていて、したたかに大喜(たいき)へ従者カードを配ります。

どうやら雛(ひな)と大喜(たいき)で7秒間見つめあうという命令を仕込んだ模様。

しかし王様カードは再び西田先輩にシャッフルされて、好きな人に愛を叫ぶ!という命令になってしまいました。

両親の名前とかごまかすのを事前にくぎをさされた大喜(たいき)

俺の好きな人は…と言いかけた場面で話が終わります

アオのハコ 71話の感想

関東から2時間離れた山で開催された合宿。

ハードな内容であるものの、バド部、バスケ部、新体操部の合同合宿は青春らしいイベントでした。

夜は西田先輩の粋な計らいで、雛(ひな)や千夏(ちなつ)先輩も誘って

針生(はりゅう)先輩の部屋で王様ゲームをすることに。

そんな中、大喜(たいき)はみんなの前で好きな人に愛を叫ぶという命令カードを引いてしまいます。

というところで終わりました。

合宿をしたことがないので、ちょっと青春らしいイベントがまぶしい回でした。

菖蒲(あやめ)も含めて、重要メンバーでの王様ゲーム大会。

いろいろ波乱が起きそうな展開で終わりました。

なんとか回避する結果になると思いますが、大喜(たいき)の今の気持ちが明らかになることでしょう!

アオのハコ 72話の予想展開

大喜(たいき)が告白をうまく回避できると思いませんので

空気を察して、匡(きょう)や針生(はりゅう)先輩が助け舟を出すのではないかと思われます。

そうなった場合、ますます菖蒲(あやめ)はフラストレーションを募らせることになる予想がします。

次回も気になりますね、

アオのハコ 70話「ワクワクイベント」のネタバレ感想

2022年9月26日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオのハコ」第70話のネタバレと感想をお届けします。

アオのハコ前話 69話のあらすじ

千夏(ちなつ)先輩の好きな人がいるのではと勘繰る菖蒲(あやめ)。

千夏(ちなつ)先輩の親友にして姉の花恋(かれん)に探りを入れます。

適当にごまかす花恋(かれん)でしたが、そのことを実体化したようなイケメンが突然男子バスケ部に入部します。

松岡一馬(まつおか かずま)とよばれた2年の男子をみて、千夏(ちなつ)先輩はこの人の事が好きなのかと勘違いする菖蒲(あやめ)。

そしてひょんなきっかけで雛(ひな)が大喜(たいき)のことを告白して保留状態ということも知る菖蒲(あやめ)

雛(ひな)の恋愛をサポートすると宣言をします。

そして千夏(ちなつ)先輩。

菖蒲(あやめ)のつけたいのた!というあだ名をあえて大喜(たいき)に呼んでみます。

手にはサボテンの鉢。

ということろで終わりました。

それでは早速アオのハコ70話のネタバレ感想をお届けします。

アオのハコ 70話のネタバレ

サボテンに水をあげる千夏(ちなつ)先輩。

水のあげすぎに注意とWEBサイトに書かれていて、とまどう千夏(ちなつ)先輩。

ワクワクイベント

秋合宿の話題。

創立記念日と土日の二泊三日、バド・バスケ・新体操の部活動合同で合宿をするとのこと。

ワクワクイベントにときめく菖蒲(あやめ)。

前話で出てきたアメリカ帰りの松岡一馬(まつおか かずま)こと(髪の毛の色が)グラデ先輩と千夏(ちなつ)先輩がお近づきになるチャンスだと妄想する菖蒲(あやめ)。

あとは雛(ひな)と大喜(たいき)もくっつけるチャンスとワクワクしています。

グラデ先輩

大喜(たいき)の練習風景。

大喜(たいき)が1年で一番強いとの評判と遊佐(ゆさ)に勝ったことを聞いて、ちょっと見直す菖蒲(あやめ)。

大喜(たいき)自身は、強くなっている実感があるものの針生(はりゅう)先輩が試合をしてくれないことで少し不満がある模様。

いのたっ!と大声でさけぶ菖蒲(あやめ)。

その声に反応する千夏(ちなつ)先輩、と雛(ひな)。

ぼーっとしている千夏(ちなつ)先輩に対して声をかけるグラデ先輩こと松岡。

軽いノリで千夏(ちなつ)先輩を美人と褒めます。

脈ありじゃん!

菖蒲(あやめ)と大喜(たいき)

廊下の途中で、複数の男性から声をかけられる菖蒲(あやめ)。

どちらも元カレということで、告白されたら取りあえず付き合うという方針の模様。

私のことを好きって言ってくれる人を私が好きになるほうが早そうだし、と合理的なことをいう菖蒲(あやめ)。

それを聞いて、告白されると意識されるよなと大喜(たいき)。

この言葉に雛(ひな)の告白は脈ありじゃん!と確信する菖蒲(あやめ)。

にいっと悪い顔をします。

キャンプファイヤーのジンクス

女バスで秋合宿の話題。

最終日のキャンプファイヤーにジンクスがあり、告白されるとカップルになれるとのこと。

それを聞いた千夏(ちなつ)先輩はちょっと、考えたような顔をします。

アオのハコ 70話の感想

いつもどおりの部活風景。

菖蒲(あやめ)は積極的に大喜(たいき)に声をかけて、マネージャーのお仕事を手づだって貰います。

そんな中、いろんな男子の声をかけられる菖蒲(あやめ)。

実は全部、元カレとだとのこと。

菖蒲(あやめ)としては告白されて自分が好きになる可能性も考えてとりあえず付き合うという方針の模様。

圧倒された大喜(たいき)は、告白すると意識するよねと言います。

それを聞いた菖蒲(あやめ)は雛(ひな)の告白が脈ありと確認。

そんな中、体育館の部活動合同の秋合宿が話題に。

最終日に行われるキャンプファイヤーで告白されるとカップルができるとのこと。

それを聞いた千夏(ちなつ)先輩は…

というところで終わりました。

キャンプファイヤーのくだりは五等分の花嫁を思い出しました。

文化祭に続き、次のクライマックスはキャンプファイヤーでの告白でしょう。

新キャラの松岡、ことグラデ先輩は思った以上にチャラくて、全然大喜(たいき)のライバルにならなそうですね。

菖蒲(あやめ)も大喜(たいき)の評判を聞いても、そこまで反応がなかったのでこちらも三角関係に割り入る感じはしません。

ということで秋合宿編は菖蒲(あやめ)がどこまでやらかすのが見どころですね。

アオのハコ 71話の予想展開

来週号は表紙&巻頭カラーということで、秋合宿編に突入すると思われます。

大喜(たいき)、千夏(ちなつ)先輩、雛(ひな)、菖蒲(あやめ)、あと松岡先輩。

いつも以上に接点がありそうなので、菖蒲(あやめ)がどうかき乱すのかが楽しみです。

アオのハコ 69話「いのた!」のネタバレ感想

2022年9月19日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオのハコ」第69話のネタバレと感想をお届けします。

アオのハコ前話 68話のあらすじ

バトミントン部の女子マネージャーに入部した菖蒲(あやめ)。

目立てはイケメンの遊佐(ゆさ)だったのですが、他校だと知るとガッカリして辞めようとします。

なんだかんだ部にいたほうが会えるという希望で残る菖蒲(あやめ)。

大喜(たいき)が先輩として、仕事を教える中、虫が嫌いな菖蒲(あやめ)は大喜(たいき)にしがみつきます。

それを目撃して、感情を揺さぶられる千夏(ちなつ)先輩。

仕事を教える中で、ガンガン密着していくる菖蒲(あやめ)を警戒する大喜(たいき)。

それにたいして、気にしないそぶりをみせる菖蒲(あやめ)。

といった感じでしたね。

それでは早速アオのハコ69話のネタバレ感想をお届けします。

アオのハコ 69話のネタバレ

花恋(かれん)の寝室で守屋姉妹の会話。

菖蒲(あやめ)は千夏(ちなつ)先輩が彼氏を作らないことに疑問を抱きます。

好きな人でもいるのかなぁとい口にすると沈黙する花恋(かれん)。

その様子を見て図星だと菖蒲(あやめ)は反応します。

不味いと思った花恋(かれん)は千夏(ちなつ)先輩の好きなNBA選手(ステファンカリー)を思い出します。

バスケが上手くて背が高くて年上ワイルド系イケメンで今海外にいるのよ!とその場をやり過ごします。

松岡一馬(まつおか かずま)

翌日、花恋(かれん)のウソが具現化した男性が男子バスケ部に入部します。

2年、松岡一馬(まつおか かずま)

アメリカに1年留学してた彼は高身長・バスケが上手い・帰国子女・イケメンということで、この人なのかと早合点する菖蒲(あやめ)。

そこに大喜(たいき)もやってきて、松岡一馬を認識します。

いのたのこと好き?

いつもどおりの雛(ひな)と大喜(たいき)の会話。

その様子をみていた菖蒲(あやめ)は雛(ひな)の表情から大喜(たいき)の事が好きだと勘づきます。

そしてたまたま雛(ひな)と二人きりになるやいなや…

いのたのこと好き?と雛(ひな)に確認をする菖蒲(あやめ)。

実はもう告白をして、保留状態だということを説明する雛(ひな)。

それを聞いて、憤慨する菖蒲(あやめ)。

私、二人が成就するように協力するからと菖蒲(あやめ)が宣言します。

いのた!

帰宅中の大喜(たいき)

すると後ろからいのた!と千夏(ちなつ)先輩が声をかけます。

菖蒲(あやめ)から付けられた変なあだ名に困惑する大喜(たいき)。

俺がちーちゃんって呼んだらいやでしょ?と聞き返します。

いいよと千夏(ちなつ)先輩。

もしくは千夏(ちなつ)と呼んでもいいからと平然と答えます。

絶句する大喜(たいき)にたいして、なんてねと振り回す千夏(ちなつ)先輩。

そして手にはサボテンの鉢が入った袋を持っています。

アオのハコ 69話の感想

千夏(ちなつ)先輩の好きな人がいるのではと勘繰る菖蒲(あやめ)。

千夏(ちなつ)先輩の親友にして姉の花恋(かれん)に探りを入れます。

適当にごまかす花恋(かれん)でしたが、そのことを実体化したようなイケメンが突然男子バスケ部に入部します。

松岡一馬(まつおか かずま)とよばれた2年の男子をみて、千夏(ちなつ)先輩はこの人の事が好きなのかと勘違いする菖蒲(あやめ)。

そしてひょんなきっかけで雛(ひな)が大喜(たいき)のことを告白して保留状態ということも知る菖蒲(あやめ)

雛(ひな)の恋愛をサポートすると宣言をします。

そして千夏(ちなつ)先輩。

菖蒲(あやめ)のつけたいのた!というあだ名をあえて大喜(たいき)に呼んでみます。

手にはサボテンの鉢。

ということろで終わりました。

まず松岡一馬(まつおか かずま)という新キャラクターですね。

千夏(ちなつ)先輩の好きな人というていで巻き添えをくらいそうなイケメンの登場でした。

花恋(かれん)は大喜(たいき)のことを好きにならないことが本話でわかりました。

あくまで三角関係をかき乱す役割のようです。

最後に千夏(ちなつ)先輩のサボテンの鉢。

花が咲いたらみたいな願掛けがあるのでしょうか?

ちょっと気になりますね。

アオのハコ 70話の予想展開

秋の体育館の新イベント…。

という予告でした。

松岡一馬(まつおか かずま)と千夏(ちなつ)先輩

そして雛(ひな)と大喜(たいき)&サポート菖蒲(あやめ)

という関係を掘り下げるのでしょうか?

しばらくは菖蒲(あやめ)が中心になって話がすすみそうですね。

アオのハコ 68話「女子マネージャー」のネタバレ感想

2022年9月12日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオのハコ」第68話のネタバレと感想をお届けします。

アオのハコ前話 67話のあらすじ

花恋(かれん)と千夏(ちなつ)先輩の女子会。

大喜(たいき)のことが好きかもと千夏(ちなつ)先輩

しかし話を聞いているとまだ完全に好きになったわけではありませんでした。

その話を聞いて、自分が好きと思ったときは自分を認めてあげてと素敵なアドバイスをする花恋(かれん)。

そして花恋(かれん)の妹、菖蒲(あやめ)も登場。

菖蒲(あやめ)はしょっちゅう彼氏を作ってはちょっとしたきっかけで別れるということを繰り返す性格のようです。

そして千夏(ちなつ)先輩が大喜(たいき)の家にもどり、あたらしい生活が再開されます。

そこにバドミントンのマネージャーとして菖蒲(あやめ)が入部します。

ということろで終わりました。

それでは早速アオのハコ68話のネタバレ感想をお届けします。

アオのハコ 68話のネタバレ

マネージャーになります、守屋菖蒲(もりやあやめ)ですと挨拶する菖蒲(あやめ)。

周りの反応は上々です。

しかし次の瞬間にマッシュくんがいない?と言います。

どうやた佐治川高校の遊佐(ゆさ)目当てに入部したようです。

目当てがいないことでショックを受けた菖蒲(あやめ)は退部しようとしますが、すかさず針生(はりゅう)先輩が止めます。

いろいろあったものの、バト部にいれば遊佐(ゆさ)とあえるという打算の元、部活に残る菖蒲(あやめ)。

####

マネージャーのお仕事を教える係りになった大喜(たいき)。

案内をしますが、部室が汚いことにドン引きする菖蒲(あやめ)。

しまいには蜘蛛を見つけて逃げ出します。

そこにたまたま通りかかった千夏(ちなつ)先輩。

猪俣くん何をしたの?と誤解を受ける大喜(たいき)。

蜘蛛におびえる菖蒲(あやめ)は大喜(たいき)のボディタッチをしています。

その様子をみた千夏(ちなつ)先輩、虫が苦手のはずが素手で蜘蛛を掴み外に投げます。

ひょんなきっかけで虫嫌いを克服を千夏(ちなつ)先輩。

いのた

はじめて大喜(たいき)の名前を知った菖蒲(あやめ)。

「いのた」と大喜(たいき)のあだ名を命名します。

菖蒲(あやめ)をみて、恋愛のスピードって個人差があるんだよという花恋(かれん)の言葉を思い出す千夏(ちなつ)先輩。

勝てないよ

流しでポットのお湯を捨てる菖蒲(あやめ)

隣に雛(ひな)。

菖蒲(あやめ)の胸のサイズをみて、勝てないよと勝手に敗北感を感じます。

ガン無視でも支障はないよ

スコアの書き方を教えてもらう菖蒲(あやめ)。

大喜(たいき)のすぐ傍に寄ります。

菖蒲(あやめ)の距離感の近さに辟易する大喜(たいき)。

変な噂が立つとあれだしと言いかけ、雛(ひな)と大喜(たいき)のうわさを思い出す菖蒲(あやめ)。

自分のことを大切に思ってくれる人以外はガン無視でも支障はないよ、と大喜(たいき)にアドバイスをします。

違うんだー!

指元に蜘蛛を見つけた菖蒲(あやめ)、ふたたび大喜(たいき)にしがみつきます。

それをまたまた目撃した千夏(ちなつ)先輩。

なんとなく後ろを振り向かれてしまいます。

違うんだー!と言いたい大喜(たいき)。

アオのハコ 68話の感想

バトミントン部の女子マネージャーに入部した菖蒲(あやめ)。

目立てはイケメンの遊佐(ゆさ)だったのですが、他校だと知るとガッカリして辞めようとします。

なんだかんだ部にいたほうが会えるという希望で残る菖蒲(あやめ)。

大喜(たいき)が先輩として、仕事を教える中、虫が嫌いな菖蒲(あやめ)は大喜(たいき)にしがみつきます。

それを目撃して、感情を揺さぶられる千夏(ちなつ)先輩。

仕事を教える中で、ガンガン密着していくる菖蒲(あやめ)を警戒する大喜(たいき)。

それにたいして、気にしないそぶりをみせる菖蒲(あやめ)。

といった感じでしたね。

予想通り、場をかき回す第三のヒロインになりつつありますね。

なんとなく女子に嫌われそうなキャラのような気がするのですが、そういうのも含めて気にしない所が菖蒲(あやめ)の特徴のようです。

揺さぶられる千夏(ちなつ)先輩に今後も注目ですね。

アオのハコ 69話の予想展開

菖蒲(あやめ)と大喜(たいき)の二人の接する時間が長くなり、菖蒲(あやめ)の心境が変わっていくと思われます。

それに反応する千夏(ちなつ)先輩と雛(ひな)という構図でしょうか?

大喜(たいき)はぶれないと思うので、女の闘い的な展開も予想されます。

アオのハコ 67話「花が咲くまで」のネタバレ感想

2022年9月5日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオのハコ」第67話のネタバレと感想をお届けします。

アオのハコ前話 66話のあらすじ

一時的に戻ってきた千夏(ちなつ)先輩

大喜(たいき)は劇のことを聞こうとしますがはぐらかされます。

校内では大喜(たいき)と雛(ひな)が付き合っている噂が広まっている状態。

それでも雛(ひな)や千夏(ちなつ)先輩はいつものように部活をしています。

花恋(かれん)と千夏(ちなつ)先輩のお泊り。

恋愛事に興味がないよねーという花恋(かれん)に対して、いつもと違う仕草をみせる千夏(ちなつ)先輩

じつは気になる人がいると告白します。

ということろで終わりました。

それでは早速アオのハコ67話のネタバレ感想をお届けします。

アオのハコ 67話のネタバレ

気になる人がいると告白する千夏(ちなつ)先輩。

大喜(たいき)のことが気になるといいつつも、まだそこまではないかもとも言います。

お花を育てるみたいなと独特の表現をする千夏(ちなつ)先輩。

千夏(ちなつ)先輩の話を聞いた花恋(かれん)は恋愛のスピードって個人差があるんだよと、話をまとめます。

そして相手の事が好きだなと感じることがあったら、その時は自分の気持ちを認めてあげてねとアドバイスをします。

花恋(かれん)としては、まだ千夏(ちなつ)先輩が好きになるまで1ピース足りないんだろうなという感想。

花恋(かれん)の妹

そこに部屋に入って花恋(かれん)の妹。

それは大喜(たいき)と同じ学校にかよう菖蒲(あやめ)でした。(前々話参照)

ちーちゃんダァ!と喜ぶ菖蒲(あやめ)。

どうやら周知の仲のようです。

そして菖蒲(あやめ)の恋愛の話になりますが、彼氏ができても

歩くスピードが速いとか、ドリンクのサイズの聞き間違いをするとかで、冷めて別れてしまうのこと。

それを聞いてあきれてしまう姉の花恋(かれん)。

共同生活再開

正式に戻ってきたことを伝える千夏(ちなつ)先輩。

大喜(たいき)の顔を見るやいなや、何となく照れてしまう千夏(ちなつ)先輩。

いつもで本当の事にできるんだからね

体育館での雛(ひな)と大喜(たいき)のたわいのない会話。

しかし周囲にはひそひそと噂をされてしまいます。

気にしなくていいよと雛(ひな)

そして(キスのことは)いつもで本当の事にできるんだからねと小悪魔な発言をします。

守屋菖蒲です

バドミントンの部活が始まると同時に、マネージャーが一名入ったことをつたえる顧問の先生。

守屋菖蒲(あやめ)ですとそこには花恋(かれん)の妹が挨拶をします。

アオのハコ 67話の感想

花恋(かれん)と千夏(ちなつ)先輩の女子会。

大喜(たいき)のことが好きかもと千夏(ちなつ)先輩

しかし話を聞いているとまだ完全に好きになったわけではありませんでした。

その話を聞いて、自分が好きと思ったときは自分を認めてあげてと素敵なアドバイスをする花恋(かれん)。

そして花恋(かれん)の妹、菖蒲(あやめ)も登場。

菖蒲(あやめ)はしょっちゅう彼氏を作ってはちょっとしたきっかけで別れるということを繰り返す性格のようです。

そして千夏(ちなつ)先輩が大喜(たいき)の家にもどり、あたらしい生活が再開されます。

そこにバドミントンのマネージャーとして菖蒲(あやめ)が入部します。

ということろで終わりました。

菖蒲(あやめ)が大喜(たいき)に絡んでくることは読めましたので、マネージャーになるのはそこまで驚きませんでしたが、まさかの花恋(かれん)の妹だとは思いませんでした。※年の差は1つ違い?

千夏(ちなつ)先輩と見知った仲なので、まあそこまで悪いことはしなさそうですね。

アオのハコ 68話の予想展開

バドミントン部に入部した菖蒲(あやめ)。

おそらくガンガン大喜(たいき)にアタックしていくと思われます。

なんだかんだ本当に好きになって、大喜(たいき)に振られるというパターンになるのではないでしょうか?

新しいメインの女性キャラの登場なので、次回、どのようにラブコメしていくのか楽しみですね!

アオのハコ 66話「話なら聞くぞ」のネタバレ感想

2022年8月29日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオのハコ」第66話のネタバレと感想をお届けします。

アオのハコ前話 65話のあらすじ

くす玉が落下するアクシデントでキスをしてしまう、大喜(たいき)と雛(ひな)

演劇後もキスをした二人を茶化す他の生徒。

それに対して、珍しく本気で怒る大喜(たいき)。

その様子をみて、千夏(ちなつ)先輩にもキスをしてないことを説明するからと気を遣う雛(ひな)。

親友の匡(きょう)と大喜(たいき)の会話。

千夏(ちなつ)先輩が好きという大喜(たいき)にたいして、雛(ひな)のことも意識していることを指摘する匡(きょう)。

ちゃんと考えろとアドバイスを送ります。

そして文化祭が終了。

翌日の朝、千夏(ちなつ)先輩が大喜(たいき)の家に帰ってきました。

というところで終わりました。

それでは早速アオのハコ66話のネタバレ感想をお届けします。

アオのハコ 66話のネタバレ

大喜(たいき)の家に戻ってきた千夏(ちなつ)先輩。

正式には明後日戻るそうで、今日は幼稚園からの親友の花恋(かれん)の家に泊まるそうです。

そこに帰宅する大喜(たいき)の母親。

玄関前でポップコーンを千夏(ちなつ)先輩の母親がこぼしてしまったらしく、千夏(ちなつ)先輩を呼びます。

去り際に文化祭の劇のことを聞こうとする大喜(たいき)。

口の中におやつを入れて、口を塞ぎます。

話なら聞くぞ!

学校。

話なら聞くぞ!と西田先輩。

雛と大喜(たいき)の付き合っている噂をガセだよな!?と心配します。

そして西田先輩との会話から千夏(ちなつ)先輩も劇を見に来てたことを知る大喜(たいき)。

そして雛(ひな)の様子も見に行きます。

観覧料4000円(2人分)といつも通りの練習を続けている雛(ひな)。

ただし二人が付き合っている?という噂は学校内に広まっているようです。

バスケの練習をする千夏(ちなつ)先輩。

3Pシュートを決めてステファン・カリーみたいじゃなかった!?とテンション高め。

こちらもいつも通りの様子です。

恋愛事に興味ないよね

タワマンにある守屋家(花恋(かれん)の家)

部活で忙しかったから久ぶりと千夏(ちなつ)先輩。

女子トークをする中、バドをやっている時が一番かっこいいと花恋(かれん)

それを聞いて少し切ない顔をする千夏(ちなつ)先輩。

男友達が千夏(ちなつ)先輩を紹介して欲しいといっていると話題を振ります。

遠慮しておくと即答する千夏(ちなつ)先輩。

恋愛事に興味ないよねと花恋(かれん)

幼稚園の時の中村先生(イケメン)にも無関心だったよね。

うん、いるよ気になる人

たしかに私は他の子より(恋愛事に)上手じゃないかもと言葉にする千夏(ちなつ)先輩

花恋(かれん)は何かを察したのか、気になる人でもいるの?と聞きます。

沈黙の後、照れながら答える千夏(ちなつ)先輩。

うん、いるよ気になる人。

アオのハコ 66話のネタバレ

一時的に戻ってきた千夏(ちなつ)先輩

大喜(たいき)は劇のことを聞こうとしますがはぐらかされます。

校内では大喜(たいき)と雛(ひな)が付き合っている噂が広まっている状態。

それでも雛(ひな)や千夏(ちなつ)先輩はいつものように部活をしています。

花恋(かれん)と千夏(ちなつ)先輩のお泊り。

恋愛事に興味がないよねーという花恋(かれん)に対して、いつもと違う仕草をみせる千夏(ちなつ)先輩

じつは気になる人がいると告白します。

ということろで終わりました。

ついに千夏(ちなつ)先輩から大喜(たいき)が気になるという言葉がでましたね。

いままで曖昧だったのは、小悪魔的なわけではなく実は、とても不器用だったという説明をする回でした。

これでちゃんと三角関係が成立した気がします。

新キャラの菖蒲(あやめ)はこの関係をどうかき回すのか今後が気になりますね。

アオのハコ 67話の予想展開

再び共同生活が始まります。

センターから―で新章突入ですね!

あたらしい2人の関係が見られそうで楽しみです。

アオのハコ 65話「そこじゃない」のネタバレ感想

2022年8月22日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオのハコ」第65話のネタバレと感想をお届けします。

アオのハコ前話 64話のあらすじ

白雪姫の公演がはじまります。

独自にアレンジを加えた脚本。

序盤で白雪姫は王子と出会い恋をするという展開のようです。

この脚本に微妙そうな反応をする菖蒲(あやめ)と呼ばれた黒髪ツインテールギャルの新キャラが登場。

そしてキスシーンまで無難にこなした大喜(たいき)でしたが、くす玉が頭上に落ちるというアクシデントで、雛(ひな)にたいして本当にキスをしてしまいます。

その様子を観客からみていた千夏(ちなつ)先輩はショックの表情

というところで終わりました。

それでは早速アオのハコ65話のネタバレ感想をお届けします。

アオのハコ 65話のネタバレ

アクシデント直後。

生徒たちの話題は劇の感想よりも、キスとしてしまった雛(ひな)と大喜(たいき)のことで持ち切りです。

イヤだからやめてほしい

キスのことを全力で否定する大喜(たいき)。

しかし周りの生徒は正直に言いたまえと納得していません。

雛(ひな)自身も否定するものの、周囲はつき合っているの?さらに話を進めます。

茶化すようにそういう話されるのイヤだからやめてほしいと、本気で怒る大喜(たいき)。

千夏先輩に説明するからね

大喜(たいき)と雛(ひな)の2人だけになっての会話。

大喜(たいき)の演技を褒める雛(ひな)。

そしてキスしてないって千夏(ちなつ)先輩に説明するからねと、怒ってた大喜(たいき)に気を使っているのかその場を立ち去る雛(ひな)。

何かをいいかける大喜(たいき)

恋愛的に好きになってはいないの?

親友の匡(きょう)と大喜(たいき)の2人。

匡(きょう)が食べ物の差し入れをしてくれます。

珍しく荒れて愚痴る大喜(たいき)にたいして、話を聞く匡(きょう)。

そしてついには今の雛(ひな)との関係は曖昧で、それを他人に言われるのが嫌だと独白する大喜(たいき)。

それに対して匡(きょう)は恋愛的に好きになってはいないの?と単刀直入に問います。

その問いにたいして、俺が好きなのは千夏先輩だよ、ときっぱりと答える大喜(たいき)

そして匡(きょう)は100%そうだとしても、さらに30%、雛(ひな)への気持ちも上乗せされているのでは?と言います。

そして、ちゃんと考えろよと大喜(たいき)にアドバイスします。

ふぅーん

前話で登場した新キャラクターの菖蒲(あやめ)。

大喜(たいき)とキスをした雛(ひな)を見かけて、ちょっと気になるそぶりを見せます。

第53回の栄明祭は終了します。

キスをしたことをどんなふうに思ってたんだろう…

翌日、コーヒーを淹れる大喜(たいき)。

100%のコーヒーと3割のミルクとつぶやき、何やら考え込む大喜(たいき)

それを見ていた千夏(ちなつ)先輩。

どうやら大喜(たいき)の家に戻ってきました。

ひとくちカステラを食べている千夏(ちなつ)先輩を横目に

キスをしたことをどんなふうに思ってたんだろう…と気になる大喜(たいき)

アオのハコ 65話の感想

くす玉が落下するアクシデントでキスをしてしまう、大喜(たいき)と雛(ひな)

演劇後もキスをした二人を茶化す他の生徒。

それに対して、珍しく本気で怒る大喜(たいき)。

その様子をみて、千夏(ちなつ)先輩にもキスをしてないことを説明するからと気を遣う雛(ひな)。

親友の匡(きょう)と大喜(たいき)の会話。

千夏(ちなつ)先輩が好きという大喜(たいき)にたいして、雛(ひな)のことも意識していることを指摘する匡(きょう)。

ちゃんと考えろとアドバイスを送ります。

そして文化祭が終了。

翌日の朝、千夏(ちなつ)先輩が大喜(たいき)の家に帰ってきました。

というところで終わりました。

演劇の感想よりも、キスのことで話題が持ち切りなのがちょっと違和感を感じました。

とはいえ珍しく感情的に怒る大喜(たいき)

それを見て気を遣う雛(ひな)とちゃんとアドバイスを送る匡(きょう)の関係は良かったです。

千夏(ちなつ)先輩が好きという解答がでているものの、雛(ひな)との関係は曖昧なままでちょっと残酷かもしれませんね。

アオのハコ 66話の予想展開

千夏(ちなつ)先輩との日常回が予想されます。

いつものように戻ってそうで、ちょっとだけ千夏(ちなつ)先輩の心境が変わったように描かれるのではないでしょうか?

新キャラの菖蒲(あやめ)も動き出しそうな予感がするので、次回も楽しみですね!

アオのハコ 64話「親友として」のネタバレ感想

2022年8月1日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオのハコ」第64話のネタバレと感想をお届けします。

アオのハコ前話 63話のあらすじ

王子役を承諾する大喜(たいき)

セリフを必死で覚えたりとテンパります。

そして劇をみにくる千夏(ちなつ)先輩の事を思い出し、現状を報告する大喜(たいき)。

大喜(たいき)が王子役をするという通知を受け取った千夏(ちなつ)先輩は何やら複雑そうな表情を見せます。

舞台裏、劇後のクラス発表のためにステージ上にくす玉を設置する運営スタッフ。

なにやら嫌な予感が。

本番直前、緊張する大喜(たいき)に対して、親友として協力して欲しいと声をかける雛(ひな)

その仲のいい様子を遠目に見た匡(きょう)は異性の友達と恋人の違いってなんなんだろうな?と独白します。

ということろで終わりました。

それでは早速アオのハコ64話のネタバレ感想をお届けします。

アオのハコ 64話のネタバレ

白雪姫の公演描写。

白雪姫の雛(ひな)をみて、華があるなと絶賛する針生(はりゅう)先輩たち。

一方、序盤で登場した王子役の大喜(たいき)は緊張して、見ているほうもハラハラする演技のようです。

白雪姫は匡(きょう)によって脚本に少してを加えられていて、最初に白雪姫と王子が出会っていて、恋をするという展開にしたとのこと。

最後に好きな人からのキスで目覚めるという納得感を付け加えた脚本の話を真顔で聞く千夏(ちなつ)先輩

菖蒲(あやめ)

舞台裏で脚本の話をしている女子たち。

そこにもっと軽く恋愛したほうが楽しくない?と持論を言う女子の姿。

ここで菖蒲(あやめ)とよばれているルーズソックス+黒髪ツインテールの新キャラが登場します。

今後、千夏(ちなつ)先輩と雛(ひな)の間に絡んでくる気がします。

キスができるか?

劇も後半に差し掛かり、匡(きょう)とクラスメイトたちが雑談をしています。

全話の続きの会話をしていて、友達と恋人の違いはキスができるか?という話に花が咲きます。

そしてその基準だと大喜(たいき)はキスができる…と考えてしまう匡(きょう)。

キスシーン

物語のクライマックス。

なんとかキスシーンまで無難にこなす大喜(たいき)。

目覚めた雛(ひな)は王子様!と満面の笑顔で答えます。

その姿を見て照れてしまう大喜(たいき)。

そしてエンディングを迎えようとする最中、ステージ上に設置していたくす玉が大喜(たいき)達の頭上に落下してしまいます。

危ないと雛(ひな)に覆いかぶさる大喜(たいき)

くす玉がさく裂する最中、衝撃でキスをしてしまう大喜(たいき)。

キス

アクシデントで劇は一時中断。

ざわざわとする観客の中、ショックの表情を浮かべた千夏(ちなつ)先輩の姿が。

アオのハコ 64話の感想

白雪姫の公演がはじまります。

独自にアレンジを加えた脚本。

序盤で白雪姫は王子と出会い恋をするという展開のようです。

この脚本に微妙そうな反応をする菖蒲(あやめ)と呼ばれた黒髪ツインテールギャルの新キャラが登場。

そしてキスシーンまで無難にこなした大喜(たいき)でしたが、くす玉が頭上に落ちるというアクシデントで、雛(ひな)にたいして本当にキスをしてしまいます。

その様子を観客からみていた千夏(ちなつ)先輩はショックの表情

というところで終わりました。

予想通りの展開でしたね!

キスができる関係、つまりは友達から恋人になれるということを示唆したシーンでした。

千夏(ちなつ)先輩も雛(ひな)と大喜(たいき)の状況を見て、自分自身の気持ちに気が付いていくみたいな展開になってそうですね。

あとは新キャラ登場です!

三角関係の場を荒らす的なキャラな気がします。

割と少女漫画あるあるの途中で出てくる小悪魔キャラのような気がします。

本格的な登場が楽しみですね。

アオのハコ 65話の予想展開

文化祭編も終盤ですね。

雛(ひな)がもう一押し大喜(たいき)にたいして積極的な展開になりそうな気がしますね。

千夏(ちなつ)先輩の心境の変化も見られるのでしょうか?

アオのハコ 63話「力を貸してよ!」のネタバレ感想

2022年8月1日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオのハコ」第63話のネタバレと感想をお届けします。

アオのハコ前話 62話のあらすじ

軽音楽部のデート。

千夏(ちなつ)先輩とのデートに嬉しさをこらえきれない大喜(たいき)。

そしてどうして誘ってくれたのか?尋ねます。

照れながら何かを耳元で話す千夏(ちなつ)先輩に対して、聞き取れなかった大喜(たいき)。

少し悔いを残しますが、結果としてはハッピーな時間を過ごせたようです。

そして、教室に戻ると白雪姫の王子役がケガをして離脱。

王子の代役として大喜(たいき)がピンチヒッターになることに。

ということとで終わりました。

それでは早速アオのハコ63話のネタバレ感想をお届けします。

アオのハコ 63話のネタバレ

控室。

王子役になった大喜(たいき)。

白雪姫の王子の服装をしています。

周りから説得されて、王子役をしぶしぶ引き受ける大喜(たいき)。

そして雛(ひな)にセリフを忘れた時はフォローしろよと言います。

王子役

台本を見ながら必死でセリフを覚えようとする大喜(たいき)

そしてキスのシーンはどうするのか?一瞬考えてしまいます。

そして脳裏に千夏(ちなつ)先輩の事を思い出して、携帯を取り出してメッセージを送る大喜(たいき)

大喜(たいき)が王子役

ステージの座席に集まる大喜(たいき)の関係者。

千夏(ちなつ)先輩、針生(はりゅう)先輩、彼女の花恋(かれん)、西田先輩の4人。

新体操の子がかわいいという針生(はりゅう)先輩の情報に対して、私とどっちがかわいい?と聞く花恋(かれん)

もちろん花恋(かれん)さまデスと答えさせられる針生(はりゅう)先輩

そして千夏(ちなつ)先輩から大喜(たいき)が急遽、王子役になったことをみんなに知らせます。

大喜(たいき)からメッセージを貰った千夏(ちなつ)先輩ですが、どことなく複雑そうな表情を見せます。

くす玉

ステージ裏。

演劇後のクラス発表のために、ステージ上にくす玉を設置している運営スタッフ

何やら不穏な気配が描写されています。

今は親友として全力で力を貸してよ!

いよいよ演劇が始まる直線、緊張する大喜(たいき)。

雛は大舞台慣れしているのか、いつもどおりの様子。

そして大喜(たいき)に対して、今は親友として全力で力を貸してよ!と声をかけます。

異性の友達と恋人の違いってなんなんだろうな?

舞台裏に戻ってきた親友の匡(きょう)

他のクラスメイトが雛(ひな)と大喜(たいき)の二人は付き合っているのかなという話をしています。

それに対して友達だとおもうと答える匡(きょう)

けど、たしかに異性の友達と恋人の違いってなんなんだろうな?と独白する匡(きょう)

いよいよ白雪姫の劇が始まります。

アオのハコ 63話の感想

王子役を承諾する大喜(たいき)

セリフを必死で覚えたりとテンパります。

そして劇をみにくる千夏(ちなつ)先輩の事を思い出し、現状を報告する大喜(たいき)。

大喜(たいき)が王子役をするという通知を受け取った千夏(ちなつ)先輩は何やら複雑そうな表情を見せます。

舞台裏、劇後のクラス発表のためにステージ上にくす玉を設置する運営スタッフ。

なにやら嫌な予感が。

本番直前、緊張する大喜(たいき)に対して、親友として協力して欲しいと声をかける雛(ひな)

その仲のいい様子を遠目に見た匡(きょう)は異性の友達と恋人の違いってなんなんだろうな?と独白します。

ということろで終わりました。

王子役に決まった大喜(たいき)は、千夏(ちなつ)先輩のことをしっかり意識してちゃんとメッセージを送りました。

どんなにテンパっていても、ちゃんと好きな人に対しては優先度が高い大喜(たいき)でしたね。

千夏(ちなつ)先輩の方は雛(ひな)と大喜(たいき)の関係に対して、多少思うところがある描写があるのが良いです。

やっぱり二人の心は以前より縮まった感じを受けますね。

本番に強い雛。さずが新体操、全国3位。

堂々としていました。

大喜(たいき)を意識して取り乱す様子を見せません。

いよいよ長いこと引っ張ってきた白雪姫が始まります。

おそらく衝撃的な展開になると予想しているので楽しみです。

アオのハコ 64話の予想展開

まず、くす玉のフラグが気になりますよね。

これは劇の途中で落下すると思います。

大喜(たいき)と雛(ひな)がキスをするシーン辺りで落下するのではないでしょうか?

雛(ひな)は大喜(たいき)にたいしてキスをすると思いますし、千夏(ちなつ)先輩はそれをみて心が揺さぶられるという展開を期待してます。

アオのハコ 62話「なんて言いました?」のネタバレ感想

2022年7月24日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオのハコ」第62話のネタバレと感想をお届けします。

アオのハコ前話 61話のあらすじ

文化祭当日。

15時半からの演劇まで、各々文化祭を楽しむ大喜(たいき)達。

県大会で対戦した岸くんと偶然出会います。+針生(はりゅう)先輩と彼女の花恋(かれん)

千夏(ちなつ)先輩の喫茶店を見に行く4人。

メイド服姿の千夏(ちなつ)先輩に可愛すぎるとリアクションをする大喜&岸。

そして約束の14時。

千夏(ちなつ)先輩とバンドを見に行く約束をした大喜(たいき)※前話60話参考

なかなか来ない千夏(ちなつ)先輩にそわそわする大喜(たいき)でしたが、腕を掴んで突然と現れた千夏(ちなつ)先輩

というところで終わりました。

それでは早速アオのハコ62話のネタバレ感想をお届けします。

アオのハコ 62話のネタバレ

遅れそうになったことに対して、謝る千夏(ちなつ)先輩。

親友のライブを見るために前の方に進みます。

幻じゃなかった

幻じゃなかったとデートが実現したことに驚く大喜(たいき)。

ライブの最中、横目で千夏(ちなつ)先輩を見てしまいます。

それに気づく千夏(ちなつ)先輩。

カッコいいですね!

ライブ初めて来ましたと大喜(たいき)。

しかし演奏で千夏(ちなつ)先輩は聞こえていません。

あらためてカッコいいですね!と言い直す大喜(たいき)に笑顔で答える千夏(ちなつ)先輩。

なんで今日誘ってくれたんですか?

いい感じの雰囲気に期待をしてしまう大喜(たいき)。

そして千夏(ちなつ)先輩になんで今日誘ってくれたんですか?と質問をしてしまいます。

なんだよ気になるじゃん

少し間があいて、口を開く千夏(ちなつ)先輩。

それは何か言い…。と言いかけた千夏(ちなつ)先輩。

大喜(たいき)の耳元で何かを口にしますが、聞こえませんでした。

もう一度お願いしますというジェスチャーをする大喜(たいき)に対して、

NOと照れながら断る千夏(ちなつ)先輩。

なんだよ気になるじゃんと悶々とする大喜(たいき)

俺は出ないですけどね

部屋を出てからも、尋ねようとする大喜(たいき)に対して、劇は15時半からだよねと話を逸らす千夏(ちなつ)先輩。

真ん中の席を取るねと見に行くことを約束します。

俺は出ないですけどね、と大喜(たいき)

でなくても頑張って作ってきたものでしょと千夏(ちなつ)先輩。

とんでもない試練

千夏(ちなつ)先輩との文化祭デートに楽しくて、嬉しくでスキップしてしまう大喜(たいき)。

そんな中、廊下で占いをしている西田先輩と出会います。

正確にはスタンプラリーのスタンプ係らしいのですが、ついでにと占ってもらいます。

西田先輩のおばあちゃんは能力者のようです。そして西田先輩の占いはかなり的中する模様

占いの結果、間もなくお前にとんでもない試練が襲い掛かってくるぞ!!と警告する西田先輩。

試練?そんなの当たるはずないと教室へ戻る大喜(たいき)。

そこには王子役の南山さんが足を痛めて病院にいったアクシデントが発生していました。

セリフは少ないものの代役が見つからないと困惑するクラスメート。

そこに戻ってきた大喜(たいき)を見るやいなや注目される大喜(たいき)。

急遽、王子役をすることになりました。

アオのハコ 62話の感想

軽音楽部のデート。

千夏(ちなつ)先輩とのデートに嬉しさをこらえきれない大喜(たいき)。

そしてどうして誘ってくれたのか?尋ねます。

照れながら何かを耳元で話す千夏(ちなつ)先輩に対して、聞き取れなかった大喜(たいき)。

少し悔いを残しますが、結果としてはハッピーな時間を過ごせたようです。

そして、教室に戻ると白雪姫の王子役がケガをして離脱。

王子の代役として大喜(たいき)がピンチヒッターになることに。

ということとで終わりました。

ライブ中に照れながら話す千夏(ちなつ)先輩は、過去最高にカワイイ表情でした。

だいぶ脈ありな感じがしていい感じです。

あとは占いが得意というキャラ付けを得た西田先輩、今後もフラグ担当として活躍しそうです。

そして大喜(たいき)に試練が訪れます。

次回も楽しみですね!

アオのハコ 63話の予想展開

とんでもない試練…

ということで、最後のチョイ役とはいえ王子役に大喜(たいき)が抜擢。

雛(ひな)とのキスシーンをこなすことになります。

そして白雪姫を見に来ている前で、本当にキスをしてしまうフラグが経ってきましたね!

過去最高に揺さぶられそうなシーンが、来週みられるのでしょうか?

アオのハコ 61話「予定あるんだ」のネタバレ感想

2022年7月18日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオのハコ」第61話のネタバレと感想をお届けします。

アオのハコ前話 60話のあらすじ

文化祭前日。

準備にあわただしい大喜(たいき)。

白雪姫の雛(ひな)の姿をみて、なんだかバツが悪そうな態度をみせる大喜(たいき)。

そして文化祭当日。

いつものように朝練をかかさない大喜(たいき)。

千夏(ちなつ)先輩と偶然出会い、そこで文化祭のライブに誘われます。

誘われて嬉しいのか赤面する大喜(たいき)

というところで終わりました。

それでは早速アオのハコ61話のネタバレ感想をお届けします。

avatar

アオのハコ【公式】

@aonohako_PR

週刊少年ジャンプ33号発売!#アオのハコ 最新話掲載されてます!

文化祭開幕!今週は千夏先輩の破壊力高めなので、心してお読みください!!
一コマ線画の大喜の表情も頷ける…

#今週の千夏 #今週の雛 で感想もお待ちしてます!

「#61 予定あるんだ」応援よろしくどうぞ!
午後0:33
 · 
2022年7月19日

アオのハコ 61話のネタバレ

文化祭当日。

緊張しているからか、忘れるかのように輪投げではしゃぐ雛(ひな)。

白雪姫の劇は15時半からのようです。

14時から千夏(ちなつ)先輩とライブを見に行く約束をしている大喜(たいき)は親友の匡(きょう)にも話さず秘密にしています。

岸くん

廊下を歩いている途中で、文化祭に来た岸くん(県大会予選で大喜(たいき)が対戦した相手)と遭遇します。

遊佐(ゆさ)に勝ったことも知っている岸くん。

千夏(ちなつ)先輩のクラスに案内しろと要求を出します。

そこに登場する針生(はりゅう)先輩と彼女の花恋(かれん)。

今の千夏(ちなつ)先輩は刺激が強いから気を付けてねと、教える花恋(かれん)

なんだかんだあって千夏(ちなつ)先輩のクラス、2-Bに向かいます。

可愛すぎるだろ!

2-Bに入るとそこにはメイド服姿の千夏(ちなつ)先輩。

英国風の喫茶店で接客する千夏(ちなつ)先輩に見とれる大喜(たいき)と岸くん。

千夏(ちなつ)先輩の霊圧(魅力)に耐え切れずに、膝を屈してしまう岸くん。

俺だってギリギリのところだよと合わせる大喜(たいき)。※仲良し

可愛すぎるだろ!とリアクション芸を見せる二人。

千夏先輩が幸せでいてくれるからいいんです

お客さんにナンパされる千夏(ちなつ)先輩。

男装をした親友のが千夏(ちなつ)先輩を守ります。

遠目で見ていた岸くん、なぜか彼氏と勘違いしてショックを受けます。

女性だと教えようとするものの、岸くんは早合点。

千夏先輩が幸せでいてくれるからいいんです、とファン魂を見せます。

俺だったら千夏(ちなつ)先輩のそばにいたいけどなと思う大喜(たいき)

ごめん予定あるんだ

大喜(たいき)達の席(大喜・岸くん・花恋 ※針生先輩は離席)に来る千夏(ちなつ)先輩

14時からのファッションショーが見たい!と千夏(ちなつ)先輩を誘う花恋(かれん)。

しかし、ごめん予定あるんだと千夏(ちなつ)先輩はきっぱり断ります。

じゃあ、君たちといいかけた花恋(かれん)にたしてい、突然、用事を思い出したとその場を去る大喜(たいき)。

顔を真っ赤にしながら、文化祭が楽しいと感じています。

ごめん遅くなっちゃった

14時からの軽音楽部のサモエドの演奏間近。

千夏(ちなつ)先輩がなかなかこないので、ライブ会場に先に入ってしまう大喜(たいき)。

約束は幻だったのかなと思う最中、左手を掴まれます。

ごめん遅くなっちゃった。

その相手は千夏(ちなつ)先輩でした。

アオのハコ 61話の感想

文化祭当日。

15時半からの演劇まで、各々文化祭を楽しむ大喜(たいき)達。

県大会で対戦した岸くんと偶然出会います。+針生(はりゅう)先輩と彼女の花恋(かれん)

千夏(ちなつ)先輩の喫茶店を見に行く4人。

メイド服姿の千夏(ちなつ)先輩に可愛すぎるとリアクションをする大喜&岸。

そして約束の14時。

千夏(ちなつ)先輩とバンドを見に行く約束をした大喜(たいき)※前話60話参考

なかなか来ない千夏(ちなつ)先輩にそわそわする大喜(たいき)でしたが、腕を掴んで突然と現れた千夏(ちなつ)先輩

というところで終わりました。

久しぶりの岸くんが登場。

大喜と相性抜群です。

岸くんは千夏(ちなつ)先輩にたいしてファン目線なのに対して、大喜(たいき)はワンちゃん傍にいたいという対比が面白かったです。

そしてさりげなく大喜(たいき)にボディタッチをして現れたメイド服姿の千夏(ちなつ)先輩。

いい感じのライブデートが始まりそうな予感がします。

アオのハコ 61話の予想展開

先に千夏(ちなつ)先輩のターンが始まりました。

口には出さないものの、大喜(たいき)への行為を表すようになった千夏(ちなつ)先輩。

いい感じにデートが始まる予感がします。

対照的に緊張している雛(ひな)は、このあとにやらかしてしまうような気もしますね。

この文化祭で大喜(たいき)に告白するとみているのですが、ちょっと負けヒロイン的な展開が予想されてしまいます。

アオのハコ 60話「観に行こうよ」のネタバレ感想

2022年7月11日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオのハコ」第60話のネタバレと感想をお届けします。

アオのハコ前話 59話のあらすじ

千夏(ちなつ)先輩との会話。

かっこよかったと褒められる大喜(たいき)。

そして千夏(ちなつ)先輩が歌が下手という新しい一面に萌ます。

いい感じで話の進む中、雛(ひな)の話題になり、キスをしていないと自ら墓穴を掘る大喜(たいき)。

結果的に千夏(ちなつ)先輩を少し揺さぶることになりました。

そして佐治川高校との練習試合が終わります。

ライバルの遊佐(ゆさ)に今度こそ名前を覚えてもらった大喜(たいき)

そして針生(はりゅう)先輩が遊佐(ゆさ)に負けたという衝撃的な結果も知ります。

疲れて寝ている合間に夢を見る大喜(たいき)

IH出場に調子に乗っている大喜(たいき)は千夏(ちなつ)先輩にキスをしようとしますが、雛(ひな)に阻まれてしまいます(夢オチ)

というところで終わりました。

それでは早速アオのハコ60話のネタバレ感想をお届けします。

avatar

アオのハコ【公式】

@aonohako_PR

週刊少年ジャンプ32号発売中!#アオのハコ 最新話掲載されてます!

文化祭目前!劇の準備に励む大喜と雛のクラス、そして千夏が大喜に持ちかける話とは…?
「#60 観に行こうよ」よろしくどうぞ!三浦糀先生(@Amzk0303 )より今週の線画も到着!

#今週の千夏 #今週の雛 で、感想もお待ちしてます!
午後11:21
 · 
2022年7月11日

アオのハコ 60話のネタバレ

栄明祭前日。

ジャージをプロデューサー巻で身に着けている大喜(たいき)。

文化祭のプログラムについて、先生からの無茶振りに頭を抱えています。

戻り際、千夏(ちなつ)先輩を見かける大喜(たいき)

周りの生徒が彼女を誘いたいなみたいな話をしているのを聞いてしまいます。

いいんじゃないでしょうか

教室に戻ると白雪姫姿の雛(ひな)がいます。

髪を落として、少し恥ずかしそうに大喜(たいき)を見つめる雛(ひな)。

大喜(たいき)はふと目線を逸らして、いいんじゃないでしょうか、とそっけない感想を述べます。

お団子頭の雛(ひな)の友人は、雛(ひな)に対して意識はしているよねと観察しています。

文化祭で何か起こりそう、と何やらフラグをたてます。

一緒に見に行こうよ

文化祭当日。

体育館は使えないものの、いつもどおり朝練をする大喜(たいき)。

そしてバスケットコートのある公園を通るところで、千夏(ちなつ)先輩を見かけます。

今日ぐらい休めばいいのにと大喜(たいき)

千夏(ちなつ)先輩は前話の大喜(たいき)の試合に触発されて、練習していると言います。

雑談する中で、親友の渚(なぎさ)が14時からライブをすることを話題に出します。

一緒に見に行こうよと誘う千夏(ちなつ)先輩。

平静を装っているものの、シュートを外してしまう千夏(ちなつ)先輩。

行きます!と二つ返事の大喜(たいき)。

千夏(ちなつ)先輩が立ち去った後、顔を真っ赤にしている大喜(たいき)。

そして栄明祭が開催します。

アオのハコ 60話の感想

文化祭前日。

準備にあわただしい大喜(たいき)。

白雪姫の雛(ひな)の姿をみて、なんだかバツが悪そうな態度をみせる大喜(たいき)。

そして文化祭当日。

いつものように朝練をかかさない大喜(たいき)。

千夏(ちなつ)先輩と偶然出会い、そこで文化祭のライブに誘われます。

誘われて嬉しいのか赤面する大喜(たいき)

というところで終わりました。

雛(ひな)は大喜(たいき)を意識しすぎて、ちょっと大喜(たいき)が困っている感じですね。

そして千夏(ちなつ)先輩。いつも彼女からアプローチするのがアオのハコですね。

自然に文化祭デートの約束を取り付けます。

三角関係が動きそうなフラグがあった回でした。

アオのハコ 60話の展開予想

何かが起こる予感がする!

という煽りでした。

14時からの千夏(ちなつ)先輩とのライブデート

そして白雪姫での雛(ひな)と、何かありそうな予感ですね。

告白されるような気もします。

ということで、長い間フラグを重ねていた栄明祭が開催されます!

アオのハコ 59話「してないですよ」のネタバレ感想

2022年7月4日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオのハコ」第59話のネタバレと感想をお届けします。

アオのハコ前話 58話のあらすじ

ファイナルセットにもつれあう大喜(たいき)よ遊佐(ゆさ)

いままで頑張ってきた大喜(たいき)の努力による覚醒で、ついに勝利を収めました。

悔しそうな遊佐(ゆさ)

その様子にさらに掘れる雛(ひな)

そしていままでの気持ちが晴れたように喜ぶ大喜(たいき)

最後に千夏(ちなつ)先輩から差し入れを貰います。

ということろで終わりました。

それでは早速アオのハコ59話のネタバレ感想をお届けします。

avatar

アオのハコ【公式】

@aonohako_PR

週刊少年ジャンプ31号発売中!#アオのハコ はセンターカラー扉付きで掲載中!雛のカラーイラストにご注目!

試合後の大喜と千夏が交わす会話は…?
今週も #今週の千夏 #今週の雛 のハッシュタグで感想お待ちしてます!

「#59 してないですよ」応援よろしくお願いします!
午前10:21
 · 
2022年7月5日

アオのハコ 59話のネタバレ

試合後の体育館裏。

大喜(たいき)と千夏(ちなつ)先輩。

疲れているときは甘さを感じないですよねと、ポカリの話題を出す大喜(たいき)

会話の中でかっこよかったよとさりげなく褒める千夏(ちなつ)先輩。

それを聞いて照れる大喜(たいき)。

そして千夏(ちなつ)先輩の部活や練習の姿を見て頑張れたと告白する大喜(たいき)。

調子にのって、今度はもっと余裕で勝ちます!と宣言します。

スピッツの渚

軽音楽部の音楽(スピッツの渚)が校内に流れるのを聞く二人。

文化祭の練習だよねと言って、歌いだす千夏(ちなつ)先輩。

大喜(たいき)は意外と歌苦手なんですね、といった感じで茶化します。

ちょっと怒る千夏(ちなつ)先輩。

そして大喜(たいき)くんは歌上手いの?と聞きます。

普通ですよと答える大喜(たいき)、そして上手いのは雛(ひな)ですよ言います。

キスって

そういえば蝶野さんも試合を観に来てたよと教える千夏(ちなつ)先輩。

それを聞いて、ふと雛(ひな)とのキス未遂の事を思い出して、動揺する大喜(たいき)。

平静をよそって文化祭の話題に答える大喜(たいき)。

千夏(ちなつ)先輩からキスってと言う言葉に思わず反応して…してないですよ!と大声を出してしまいます。

千夏(ちなつ)先輩に対してごまかそうとする大喜(たいき)

他のクラスメイトの声を聞いて、大喜(たいき)はその場を去ります。

大喜(たいき)の動揺する姿をみて、なんとかく切ない顔をしている千夏(ちなつ)先輩。

いのまた君

佐治川高校との練習試合が終わります。

遊佐(ゆさ)に忘れ物を渡す大喜(たいき)

いのまた君と、以前は忘れていた対戦相手の名前をしっかり覚える遊佐(ゆさ)。

次の再選を誓います。

そして針生(はりゅう)先輩。

なんと遊佐(ゆさ)負けてしまい虫の居所が悪い模様。

そうはさせないんだから!

晩御飯の時間。

疲れて寝てしまっている大喜(たいき)

夢の中でIH予選決勝で遊佐(ゆさ)と対戦をしています。

そのまま勝利して優勝する大喜(たいき)。

かっこよかったよと褒める千夏(ちなつ)先輩は大喜(たいき)にキスを求めます。

照れながら答えようとする大喜(たいき)

そこに雛(ひな)があらわれて、そうはさせないんだから!と大喜(たいき)の唇を奪います。

びっくりして、夢から覚める大喜(たいき)

アオのハコ 59話の感想

千夏(ちなつ)先輩との会話。

かっこよかったと褒められる大喜(たいき)。

そして千夏(ちなつ)先輩が歌が下手という新しい一面に萌ます。

いい感じで話の進む中、雛(ひな)の話題になり、キスをしていないと自ら墓穴を掘る大喜(たいき)。

結果的に千夏(ちなつ)先輩を少し揺さぶることになりました。

そして佐治川高校との練習試合が終わります。

ライバルの遊佐(ゆさ)に今度こそ名前を覚えてもらった大喜(たいき)

そして針生(はりゅう)先輩が遊佐(ゆさ)に負けたという衝撃的な結果も知ります。

疲れて寝ている合間に夢を見る大喜(たいき)

IH出場に調子に乗っている大喜(たいき)は千夏(ちなつ)先輩にキスをしようとしますが、雛(ひな)に阻まれてしまいます(夢オチ)

というところで終わりました。

練習試合の勝利で大喜(たいき)のメンタルが完全復活。

しかも雛(ひな)も千夏(ちなつ)先輩からも好感度UPというところで、久々に調子にのっている大喜(たいき)が戻ってきそうですね。

そして針生(はりゅう)先輩勝った遊佐(ゆさ)に勝ってしまった大喜(たいき)は、来年の県大会の優勝候補になりうる実力を秋の時点で身についたことになるのでしょうか?

地道な努力がここで花開いた感じでした。

アオのハコ 60話の予想展開

次回は文化祭編に戻ると思います。

試合をみて相当、好きになってしまった雛(ひな)の反応が見どころでしょうか?

調子にのっている大喜(たいき)もひさびさに見れそうです。

アオのハコ 58話「右と左」のネタバレ感想

2022年6月27日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオのハコ」第58話のネタバレと感想をお届けします。

アオのハコ前話 57話のあらすじ

いつも以上に真剣な顔な顔で、遊佐(ゆさ)の球に食らいつく大喜(たいき)。

雛(ひな)は私の知っている大喜(たいき)じゃないと。

そして針生(はりゅう)先輩もこれじゃ保らたないと心配する最中

千夏(ちなつ)先輩だけは、いつもどんなときも練習していたことを私は知っているよと応援します。

どんどんスピードが上がる大喜(たいき)に対して不気味さを感じる遊佐(ゆさ)

とうとうスマッシュも決まり始めました。

というところで終わりました。

それでは早速アオのハコ58話のネタバレ感想をお届けします。

avatar

アオのハコ【公式】

@aonohako_PR

週刊少年ジャンプ30号発売日!#アオのハコ 最新話掲載中!VS遊佐、食らいつく大喜、勝負の行方はー!?

「#58 右と左」応援、拡散よろしくお願いします!

そして、次週は初の雛ソロイラストセンターカラーで登場!お楽しみに!
午後7:53
 · 
2022年6月27日

アオのハコ 58話のネタバレ

ファイナルゲーム。

覚醒した大喜(たいき)は遊佐(ゆさ)にほんの少しリードしだします。

佐治川高校の部長の薬師寺先輩は新しいライバルの出現を危惧しますが、遊佐(ゆさ)の嬉しそうな表情に関心します。

激しいラリーの応酬。

そして体力や集中力がわずかに勝った大喜(たいき)がまさかの逆転勝利を収めます。

俺まだ満足してないんだけど

勝利した大喜(たいき)を観戦した雛(ひな)は顔を真っ赤にして体育館をさります。

チームメイトに褒められる大喜(たいき)。

遊佐(ゆさ)からも、俺まだ満足してないんだけどと悔しそうです。

そこに割り入る針生(はりゅう)先輩。

次は俺とも試合してもらうからと言いつつ負けた遊佐(ゆさ)をからかいます。

勝ったぞー!

全力を出し切った大喜(たいき)

外の水飲み場で座り込んでしまいます。

勝利がうれしかったのか、勝ったぞー!と雄たけびをあげる大喜(たいき)

そこに千夏(ちなつ)先輩はやってきます。

ねぎらいパワーが込められているから

右と左どっちがいい?と尋ねる千夏(ちなつ)先輩

大喜(たいき)は右を選択します。

左右ともポカリの差し入れに突っ込む大喜(たいき)。

右には特別にねぎらいパワーが込められているからと説明します。

ちょっと子供っぽい千夏(ちなつ)先輩を確認しつつ、疲れを癒す大喜(たいき)

アオのハコ 58話の感想

ファイナルセットにもつれあう大喜(たいき)よ遊佐(ゆさ)

いままで頑張ってきた大喜(たいき)の努力による覚醒で、ついに勝利を収めました。

悔しそうな遊佐(ゆさ)

その様子にさらに掘れる雛(ひな)

そしていままでの気持ちが晴れたように喜ぶ大喜(たいき)

最後に千夏(ちなつ)先輩から差し入れを貰います。

ということろで終わりました。

覚醒した大喜(たいき)はそのまま勝利!

もやもやした気持ちから、自分自身で殻をやぶったということでしょうか?

となると次のIHの壁は針生(はりゅう)先輩かもしれませんね。

本来、大喜(たいき)に声をかけるべき雛(ひな)は赤面したまま後を去ります。

対照的に千夏(ちなつ)先輩は、こういう時にポイントを押さえて大喜(たいき)と接するのが上手いですね。

ということで、次回からはまたポジティブな大喜(たいき)が復活することでしょう。

アオのハコ 59話の予想展開

再び文化祭編に戻ると思います。

雛(ひな)は余計に大喜(たいき)を意識して空回りしそうですね。

そして千夏(ちなつ)先輩からの勝利デートもありそうな気がします。

アオのハコ 57話「私は知っている」のネタバレ感想

2022年6月19日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオのハコ」第57話のネタバレと感想をお届けします。

アオのハコ前話 56話のあらすじ

待ちに待った遊佐の試合

いいところまで食らいつく大喜(たいき)ですが、詰めることはできず。

遊佐(ゆさ)に負けてしまいます。

試合途中、IH前に自分が浮かれていたこと。

IHに行った雛(ひな)や千夏(ちなつ)先輩との楽しいプライベートを過ごす自分に対して

俺って何様だよと、結果を出すことができない自分の実力をさらに痛感してしまう大喜(たいき)

ということ炉で終わりました。

それでは早速アオのハコ57話のネタバレ感想をお届けします。

avatar

アオのハコ【公式】

@aonohako_PR

週刊少年ジャンプ29号、本日発売!#アオのハコ 最新話掲載されてます!

VS遊佐、練習試合。劣勢の大喜、それを見つめるのは…三浦糀先生(@Amzk0303 )より一コマ線画到着!白熱のバドミントンシーンにもご注目ください!

「#57 私は知ってる」応援よろしくお願いします!
午後7:55
 · 
2022年6月20日

アオのハコ 57話のネタバレ

引き続き大喜(たいき)VS遊佐(ゆさ)の試合の2ゲーム目。

ラリーは続くものの、決めきれず点差を付けられる大喜(たいき)

観戦している雛(ひな)

私が知っているのは、楽しそうにしてる大喜(たいき)だと。

そして真剣なの表情を見て、あんな大喜(たいき)初めて見たと思います。

私は知っているよ

針生(はりゅう)先輩も試合を観て、このままじゃ2ゲームめは保たないなと心配

そんな中、千夏(ちなつ)先輩だけは

私は知っているよ、毎日朝練頑張っていたこと、とつぶやきます。

始めて会った時から、次第に意識して早く朝練に来ていたこと。

いつも見ていたと回想します。

どんな日も歩みを止めてなかった大喜(たいき)

そのことを私は知っているよと応援します。

不気味だな

大喜(たいき)のしつこさに不気味さを感じる遊佐(ゆさ)

だんだんスピードが上がっていることに気が付きます。

そしてとうとうスマッシュが決まり始めます…。

アオのハコ 57話の感想

いつも以上に真剣な顔な顔で、遊佐(ゆさ)の球に食らいつく大喜(たいき)。

雛(ひな)は私の知っている大喜(たいき)じゃないと。

そして針生(はりゅう)先輩もこれじゃ保らたないと心配する最中

千夏(ちなつ)先輩だけは、いつもどんなときも練習していたことを私は知っているよと応援します。

どんどんスピードが上がる大喜(たいき)に対して不気味さを感じる遊佐(ゆさ)

とうとうスマッシュも決まり始めました。

というところで終わりました。

大喜(たいき)の心境は今回は語られず、体に染みついた努力が結果を出してきた感じですね。

幼馴染の雛(ひな)よりも、ずっと大喜(たいき)を見てた千夏(ちなつ)先輩。

2人の大喜(たいき)への理解の深さの差を感じた回でもありました。

アオのハコ 58話の予想展開

ちょっとづつ押し始めた大喜(たいき)ですが、惜しくも敗れると思われます。

来年の夏、IHでのリベンジになるのでしょうか?

アオのハコ 56話「何様だよ」のネタバレ感想

2022年6月13日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオのハコ」第56話のネタバレと感想をお届けします。

アオのハコ前話 55話のあらすじ

遊佐(ゆさ)は針生(はりゅう)先輩と試合を意識している中。

すっかり存在をわすれていた大喜(たいき)との試合をすることになります。

大喜(たいき)はIHの時のことを思い出して、かなり気合が入っています。

序盤は遊佐(ゆさ)に押されるものの、何とか食らいついている様子。

そして雛(ひな)、IHの敗戦で変わってしまった大喜(たいき)のことを思い出して、試合を観るのが怖くなったものの、どうにかこうにか試合を見ています。

そして千夏(ちなつ)先輩。

大喜(たいき)の試合をしっかり見ている中、親友の渚(なぎさ)に誕生日の日に一緒にいたことを看破されてしまいます。

つき合っているの?という質問をするものの、千夏(ちなつ)先輩は一緒に住んでいる事情を話します。

事情を知った渚(なぎさ)は心配するものの、千夏(ちなつ)先輩は全く知らない人じゃないと説明を始めます。

というところで終わりました。

それでは早速アオのハコ56話のネタバレ感想をお届けします。

avatar

アオのハコ【公式】

@aonohako_PR

本日週刊少年ジャンプ28号発売日! #アオのハコ 最新話掲載されてます!

今週は三浦糀先生(@Amzk0303 )より描き下ろしイラスト到着!遊佐との再戦に挑む大喜、体育館の二階から見つめる千夏はー…

「#56 何様だよ」応援、拡散よろしくお願いします!
午後3:06
 · 
2022年6月13日

アオのハコ 56話のネタバレ

遊佐(ゆさ)との再戦。

ラリーは続くものの、最後に決めきれない大喜(たいき)。

見ている針生(はりゅう)先輩もここで一皮むけないと置いていかれるぞと心配します。

俺って何様だよって

試合をしながら別の事を考えてしまう大喜(たいき)。

IH前、針生(はりゅう)先輩に1セット取って浮かれていた自分。

結局IHには行けず、見ているだけだったと。

そして雛(ひな)の告白を思い出す大喜(たいき)。

嬉しかったけど、俺?って…と思う大喜(たいき)

千夏(ちなつ)先輩が落ち込んでいる時も頼られて嬉しかったけど…

俺って何様だよって…

プライベートで嬉しいことがあるものの結局、部活で結果を出せてない自分を振り返る大喜(たいき)。

そして1セットは21 VS 13で遊佐に負けてしまいます。

アオのハコ 56話の感想

待ちに待った遊佐の試合

いいところまで食らいつく大喜(たいき)ですが、詰めることはできず。

遊佐(ゆさ)に負けてしまいます。

試合途中、IH前に自分が浮かれていたこと。

IHに行った雛(ひな)や千夏(ちなつ)先輩との楽しいプライベートを過ごす自分に対して

俺って何様だよと、結果を出すことができない自分の実力をさらに痛感してしまう大喜(たいき)

ということ炉で終わりました。

めずらしく試合のしっかり描いていたこの回。

大喜(たいき)の独白はわかりずらい部分があったものの、部活の結果に一番重きを置いている大喜(たいき)は、

遊佐との実力差を痛感し、自分は何をやってきたいのかを振り返ってしまいます。

試合に集中できない大喜(たいき)。

大喜(たいき)らしい不器用さがもろにでてしまいましたね。

アオのハコ 57話の予想展開

練習試合はフルセットやるのであれば、まだ遊佐との試合は続くとおもいます。

この大喜(たいき)のメンタルの状態を壊せるのは千夏(ちなつ)先輩しかいなそうですね。

そうでなくて、このまま試合終わるのであれば、それでも次回に大喜(たいき)は良い方向に展開すると思います。

※アオのハコはそこまでフラストレーションを溜めない漫画なので。

アオのハコ 55話「イノマタ君」のネタバレ感想

2022年6月5日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオのハコ」第55話のネタバレと感想をお届けします。

アオのハコ前話 54話のあらすじ

雛(ひな)の誘惑にも表面上は惑わされない大喜(たいき)

キスの誘いを断ります。

針生(はりゅう)先輩と千夏(ちなつ)先輩は大喜(たいき)のことを真面目と評価。

ただし褒められるための水分補給を忘れているよと雑談します。

自分の今のふがいなさを痛感している大喜(たいき)、どうしたら上手く前に進めるのか悩みます。

そしてとうとう、遊佐(ゆさ)との練習試合当日を迎えました。

ということろで終わりました。

それでは早速アオのハコ55話のネタバレ感想をお届けします。

avatar

アオのハコ【公式】

@aonohako_PR

週刊少年ジャンプ27号発売!#アオのハコ センターカラーで掲載中!

遊佐との再戦に挑む大喜、見守る千夏と雛。ゲームの行方は…?

三浦糀先生(@Amzk0303 )より一コマ線画も到着!最近の雛は表情豊かで楽しいです。

「#55 イノマタ君」応援よろしくお願いします!
午後6:17
 · 
2022年6月6日

アオのハコ 55話のネタバレ

佐治川高校との練習試合。

遊佐(ゆさ)は体も大きくなり、スピードも身に着けてさらに強くなっています。

新部長の薬師寺先輩にこえをかけられる遊佐(ゆさ)

適当に答えつつ、遊佐(ゆさ)の意識はIH出場の針生(はりゅう)先輩の事でいっぱいでした。

あの人のプレーじゃ絶対イヤなところを狙うから楽しいですよねと、似たもの同士なのか針生(はりゅう)先輩への評価はかなり高い感じです。

次の相手はイノマタ君だってよと声をかけられる遊佐(ゆさ)。

よしっあ!

さっき体育館の場所教えてくれた人か…と遊佐(ゆさ)

IHでの大喜(たいき)と対戦したことはすっかり忘れているようです。

一方、大喜(たいき)今までの悔しさを思い出しながら、よしっあ!と気合を入れた声を出します。

あんな大喜は見たくない

2階の応援スペースでカーテンに包まっている雛(ひな)。

あんな大喜は見たくない、と

負けた時の大喜(たいき)の様子を思い出して、遊佐(ゆさ)との試合はあまり見たくなさそうです。

お団子頭の同級生に見たほうがいいよと説得されて、おそるおそる大喜(たいき)の試合を除きます。

もしかして付き合ってる?

千夏(ちなつ)先輩と同級生の渚(なぎさ)。

大喜(たいき)の試合を観ている千夏(ちなつ)先輩を見て

もしかして誕生日の日に大喜と一緒にいた?と聞く渚(なぎさ)。

もしかして付き合ってる??と畳みかけます。

動揺する千夏(ちなつ)先輩。

そうじゃなくて居候させてもらっているのと、説明する千夏(ちなつ)先輩。

年ごろの男子と済なんで…何かあったらどうするの??と渚(なぎさ)

ないよと強めに否定するものの、渚(なぎさ)には何かあったことを感づかれてしまいます。

もっと早く教えてよよ渚(なぎさ)

全く知らないってわけじゃなかったから

大喜(たいき)と遊佐の試合。

1セット目は5 VS 2

序盤は遊佐(ゆさ)が勝っているねと渚(なぎさ)。

知らない人と良く一緒に住もうって思ったよねとぼそり。

全く知らないってわけじゃなかったからと説明をする千夏(ちなつ)先輩

アオのハコ 55話の感想

遊佐(ゆさ)は針生(はりゅう)先輩と試合を意識している中。

すっかり存在をわすれていた大喜(たいき)との試合をすることになります。

大喜(たいき)はIHの時のことを思い出して、かなり気合が入っています。

序盤は遊佐(ゆさ)に押されるものの、何とか食らいついている様子。

そして雛(ひな)、IHの敗戦で変わってしまった大喜(たいき)のことを思い出して、試合を観るのが怖くなったものの、どうにかこうにか試合を見ています。

そして千夏(ちなつ)先輩。

大喜(たいき)の試合をしっかり見ている中、親友の渚(なぎさ)に誕生日の日に一緒にいたことを看破されてしまいます。

つき合っているの?という質問をするものの、千夏(ちなつ)先輩は一緒に住んでいる事情を話します。

事情を知った渚(なぎさ)は心配するものの、千夏(ちなつ)先輩は全く知らない人じゃないと説明を始めます。

というところで終わりました。

渚(なぎさ)は少しの情報で千夏(ちなつ)先輩と大喜(たいき)の関係を見抜いたのが凄いですね。

匡(きょう)といい察しの良い人が多くて隠し事ができませんね。

雛(ひな)は試合のことを恐れていましたが、対照的に淡々と試合を観ている千夏(ちなつ)先輩が印象的でした。

大喜(たいき)のことは意識しているものの、平静を保つ千夏(ちなつ)先輩。

大喜(たいき)の善戦する様子をみて何を感じるのかが気になりますね。

アオのハコ 56話の予想展開

だいぶアオのハコもスローペースになった気がします。

来週は大喜(たいき)が遊佐(ゆさ)に対して、善戦する姿が見える気がします。

多分惜しくも負けるような気もします。

自分の気持ちを押し殺すように平静を装っている千夏(ちなつ)先輩

試合を観戦するなかで、どんな心境の変化をするのかが見どころだと思います。

アオのハコ 54話「水分補給」のネタバレ感想

2022年5月30日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオじじょのハコ」第54話のネタバレと感想をお届けします。

アオのハコ前話 53話のあらすじ

IHで遊佐(ゆさ)に負けたことを引きずっている大喜(たいき)。

どれだけ上達しても思い描く壁は高く、本人的には喜べない状況のようです。

ちなみに遊佐(ゆさ)はプロの選手に勝つほど成長しているとのこと。

文化祭の練習をしている雛。

王子が声をかけてキスをして姫が目覚めるシーン

どうしてもピンとこないと悩む雛(ひな)に王子役として練習につき合う大喜(たいき)

雛(ひな)は大喜(たいき)とキスするイメージをしたことを伝えます。

赤面する二人。

そして最後、本当にキスする?と誘う雛(ひな)

というところで終わりました。

それでは早速アオのハコ54話のネタバレ感想をお届けします。

avatar

アオのハコ【公式】

@aonohako_PR

本日、週刊少年ジャンプ26号発売!『#アオのハコ』最新話掲載されてます!
今週の線画一コマは扉ページの雛。先週の雛の、あのラストからの今週…是非本誌で見届けてください!
「#54 水分補給」応援、拡散よろしくお願いします!
午後6:08
 · 
2022年5月30日

アオのハコ 54話のネタバレ

寝ながらキスする?とせまる雛(ひな)

しないよと答える大喜(たいき)

ドキドキしたでしょと茶化しながら教室を去る雛(ひな)

この雛(ひな)のアプローチに多少はドキドキした大喜(たいき)、もやもやした気持ちのまま声をあげます。

ふがいないよな

放課後

針生(はりゅう)先輩と練習試合をする大喜(たいき)

1セットも取れず10点差で負けるものの、本気を出している針生(はりゅう)先輩。

自信のない奴には負けないと豪語します。

なんとなしに体育館を見渡して、部活に実績のある千夏(ちなつ)先輩や雛(ひな)を見てしまう大喜(たいき)

水分補給を忘れている

針生(はりゅう)先輩と千夏(ちなつ)先輩の雑談。

朝練でも頑張っている大喜(たいき)のことが話題にあがります。

大喜(たいき)はストイックというより真面目という評価の針生(はりゅう)先輩。

勝ちたいやつを目標にして、できないことばかりを気にする大喜(たいき)

誰かに褒められるという水なし砂漠を進むみたいなことをしていると表現します。

水分補給を忘れているという感想に対して、千夏(ちなつ)先輩は立ち止まるのが1番苦しいからと表現します。

カレーの試食会

先ほどの会話で気にしたのか、リアルの水を買って、差し入れしようとする針生(はりゅう)先輩

しかし大喜(たいき)は2-Dでカレーの試食会のカレーをちゃっかり食べていました。

西田部長がくれてと説明するも憤慨する針生(はりゅう)先輩。

せっかくの差し入れも無しになりました。

大喜の独白

佐治川高校との練習試合当日。

大喜(たいき)の独白が流れます。

自分のことをふがいない、そしてうまく進めないと評価する大喜(たいき)

そして目の前にライバルであり目標にしている遊佐(ゆさ)が現れます。

アオのハコ 54話の感想

雛(ひな)の誘惑にも表面上は惑わされない大喜(たいき)

キスの誘いを断ります。

針生(はりゅう)先輩と千夏(ちなつ)先輩は大喜(たいき)のことを真面目と評価。

ただし褒められるための水分補給を忘れているよと雑談します。

自分の今のふがいなさを痛感している大喜(たいき)、どうしたら上手く前に進めるのか悩みます。

そしてとうとう、遊佐(ゆさ)との練習試合当日を迎えました。

ということろで終わりました。

押しまくる雛(ひな)ですが、真面目な大喜(たいき)をドキドキさせることはできても心を動かすことは難しい感じですよね。

感情をみせない千夏(ちなつ)先輩とちがい、読者の感情移入しやすい雛(ひな)ですが、どれだけがんばってむ報われない感がみえるのが切ないですね。

そして恋愛どころではない大喜(たいき)。

上手く前に進むきっかけをこの練習試合でつかめるのでしょうか?

アオのハコ 55話の予想展開

文化祭の前にこの練習試合までここまで丁寧に描くとは思いませんでした。

IHでぼろ負けした遊佐(ゆさ)との練習試合

針生(はりゅう)先輩との全力ととは、まだまだ実力差はあるものの頑張った結果が出る気がします。

以前のような前向きの大喜(たいき)に戻るのか注目です。

アオのハコ 53話「良くやっているよ」のネタバレ感想

2022年5月23日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載されている「アオのハコ」第53話のネタバレと感想をお届けします。

アオのハコ前話 52話のあらすじ

大喜(たいき)に告白したことを千夏(ちなつ)先輩に伝える雛(ひな)

千夏(ちなつ)先輩は平常心でそうなんだと返します。

動揺する雛(ひな)

バドミントンがかなり上達してきた大喜(たいき)。

土曜にインターハイで負けた遊佐(ゆさ)の高校と対決します。

来年の目標に向けて焦る大喜(たいき)

練習試合のことは校内に伝わり、

雛(ひな)は好きな人の番がっている姿がみたいと練習試合を見に行くことを約束します。

また千夏(ちなつ)先輩も朝練仲間として見届けないとねと言い練習試合を見に来ることを告げます。

というところで終わりました。

それでは早速アオのハコ53話のネタバレ感想をお届けします。

avatar

アオのハコ【公式】

@aonohako_PR

週刊少年ジャンプ25号発売!#アオのハコ 、最新話掲載されてます!

三浦糀先生(@Amzk0303 )より今週の線画が到着!今週は見たことない表情の雛が見れる回…!

「#53 良くやってるよ」応援・拡散よろしくおねがいします!
午後6:55
 · 
2022年5月23日

アオのハコ 53話のネタバレ

IHでの遊佐(ゆさ)との試合の回想シーン。

常に先を読まれて、あっさり負けてしまった試合。

それを思い出しながら、部活の練習をする大喜(たいき)。

周りから上達したことを褒められるも、あの負けた時のことの影響で実感できない気持ちのままの大喜(たいき)

成長を実感出来ない努力はしんどかろうに

練習試合での遊佐(ゆさ)は日本ラスターのプロの選手に勝ったという情報で持ち切りです。

それを聞いて複雑な顔を見せる大喜(たいき)。同級生の谷川くんともう一試合しようと気持ちを切り替えます。

遠目で見ている針生(はりゅう)先輩

遊佐(ゆさ)というハードルが高く、成長を実感出来ない努力はしんどかろう、にと大喜(たいき)の気持ちを代弁します。

キスをするシーン

文化祭の準備

小道具のりんごの出来具合を絶賛する大喜(たいき)。

どうやら雛(ひな)自身が色を塗りなおしたそうです。

雛(ひな)を探して練習している教室に入る大喜(たいき)

雛(ひな)は机を並べて、そのうえで死んでいる演技をしています。

どんな顔していいのかわかんなくてと説明する雛(ひな)

手伝うと言った大喜(たいき)は台本のキスをするシーンということに気が付いて赤面します。

ホント良くやってるよ

死の淵からよみがえる表情って何?と雛(ひな)。

目が覚めたら王子がいるんだから、ときめくのでは?と大喜(たいき)

しかし雛(ひな)警戒すると、率直な感想。

いろいろ考える雛(ひな)に関心する大喜(たいき)

何事も全力でやりたいもんと雛(ひな)

大喜(たいき)だって、部活と文化祭とでホント良くやってるよと褒めます。

本当にする?

実際に大喜(たいき)が王子のセリフを読みながら練習する二人。

なぜか大喜(たいき)とキスしたところを想像したと赤面する雛(ひな)

大喜(たいき)も雛(ひな)の口元を見て、ドキドキします。

そして本当にする?と誘う雛(ひな)

アオのハコ前話 52話の感想

IHで遊佐(ゆさ)に負けたことを引きずっている大喜(たいき)。

どれだけ上達しても思い描く壁は高く、本人的には喜べない状況のようです。

ちなみに遊佐(ゆさ)はプロの選手に勝つほど成長しているとのこと。

文化祭の練習をしている雛。

王子が声をかけてキスをして姫が目覚めるシーン

どうしてもピンとこないと悩む雛(ひな)に王子役として練習につき合う大喜(たいき)

雛(ひな)は大喜(たいき)とキスするイメージをしたことを伝えます。

赤面する二人。

そして最後、本当にキスする?と誘う雛(ひな)

というところで終わりました。

初期はIHに出るぞーと純粋な大喜(たいき)でしたが、遊佐(ゆさ)に負けたことで頑張りつつも報わらず苦しんでいる気持ちが伝わりますね。

練習試合ではいい結果が出るのではないでしょうか?

そして雛(ひな)

ひたむきに全力で練習しつつも、ときおり見せる恋愛モード

大喜(たいき)も雛(ひな)のことは意識しつつも、互いの熱量はかなり違ってみえます。

ただまじめな大喜(たいき)は千夏(ちなつ)先輩一筋の結果になると思いますので、ちょっと切ない結果になりそうです。

アオのハコ前話 54話の予想展開

本当に(キスを)する?と誘う雛(ひな)ですが、大喜(たいき)にあっさり、はぐらかされる予想です。

性格的に誘惑には負けないところが大喜(たいき)らしいかなと

そして練習試合。

是非、遊佐(ゆさ)との再戦をして、いままで苦しんだ練習が報われることを期待します。

アオのハコネタバレ最新話の感想まとめ

本記事では「アオのハコネタバレ最新話の感想」について書きました。

エンタメモ

コミックスも発売していますので、気になる方は一巻から読みましょう!

アオのハコ
1巻
発売日 2021-08-04
アオのハコ
2巻
発売日 2021-10-04
アオのハコ
3巻
発売日 2022-01-04
アオのハコ
4巻
発売日 2022-03-04
アオのハコ
5巻
発売日 2022-06-03
アオのハコ
6巻
発売日 2022-08-04

  • URLをコピーしました!

アオのハコ関連記事

1
1話
「千夏先輩」
2話
「インターハイ行ってください」
3話
「他人のフリ」
4話
「選ばれし者」
5話
「呼び方」
6話
「一歩でも」
7話
「大丈夫」
2巻
8話
「ダブルス」
9話
「新メニュー!」
10話
「前日」
11話
「地区予選」
12話
「あいつが勝ったら」
13話
「デート」
14話
「水族館」
15話
「普通の女子」
16話
「同志」
3巻
17話
「問題ないです」
18話
「がんばれって言って」
19話
「荷物お運びします」
20話
「盗み聞き」
21話
「一つちょうだい?」
22話
「一本!」
23話
「絶対入れる!」
24話
「それがスポーツだろ」
25話
「お疲れ様」
4巻
26話
「応援するよ」
27話
「脈アリ」
28話
「自分の家」
29話
「良くないこと」
30話
「お近づきに」
31話
「おデートでしょうか」
32話
「ダサいぞ!!」
33話
「大穴が勝ちをさらう展開」
34話
「女の子って」
5巻
35話
「おもしろいもの」
36話
「行かないと」
37話
「もしもーし」
38話
「人たらし」
39話
「実験中」
40話
「かっこいいのは」
41話
「ラリーしたいです」
42話
「無理なお話」
43話
「どういう文脈?」
6巻
44話
「叶ってないよ」
45話
「8月26日」
46話
「8月26日②」
47話
「8月26日③」
48話
「1年違えば」
49話
「また朝練で」
50話
「ずるい女」
51話
「このくらいが丁度いい」
52話
「見たいでしょ」
7巻
53話
「良くやっているよ」
54話
「水分補給」
55話
「イノマタ君」
56話
「何様だよ」
57話
「私は知っている」
58話
「右と左」
59話
「してないですよ」
60話
「観に行こうよ」
61話
「予定あるんだ」
8巻
62話
「なんて言いました?」
63話
「力を貸してよ!」
64話
「親友として」
65話
「そこじゃない」
66話
「話なら聞くぞ」
67話
「花が咲くまで」
68話
「女子マネージャー」
69話
「いのた!」
70話
「ワクワクイベント」
9巻
71話
「合同合宿」
お得情報
無料で読む方法
アオのハコ全話一覧

漫画を無料・お得に読む方法

漫画を無料・お得に読むためには電子書籍サイトを使うのがおすすめです。

エンタメモ

携帯さえあれば、いつでも漫画が読めます!

携帯から漫画が読める電子書籍サイトは

  • 初回登録特典で無料で読むことができる!
  • 購入後に還元されるポイントでもお得に読むことも可能!

といった魅力があります。

実際に主要な漫画電子書籍サイトをすべて表にまとみました!

全部無料で済ませたい 人向け
U-NEXTコミック.JPを登録すると3冊分、無料で読めます

定期で漫画をたくさんを購入する人向け
⇒ポイント還元率が高いまんが王国がおすすめ

アオのハコの単行本・コミックスまとめ[特典付き・Amazon・Kindle]

ジャンプの面白いラブコメ「アオのハコ」の単行本をまとめました。

アオのハコ
1巻
発売日 2021-08-04
アオのハコ
2巻
発売日 2021-10-04
アオのハコ
3巻
発売日 2022-01-04
アオのハコ
4巻
発売日 2022-03-04
アオのハコ
5巻
発売日 2022-06-03
アオのハコ
6巻
発売日 2022-08-04

コメント

コメントする

目次