漫画│女神のカフェテラス8巻のあらすじ感想まとめ│最新刊

goddess-cafe-terrace-volume-8

女神のカフェテラス待望の8巻は2022年11月17日に発売しました。

本記事では8巻に関する情報をまとめています!

1巻
1話
「ファミリア」
2話
「おばあちゃんとの約束」
a3話
「プレオープン」
4話
「挨拶回り」
5話
「犬猿の仲」
6話
「開店前夜」
7話
「開店(オープン)!」
2巻
8話
「絶対に守りたい」
9話
「新メニュー!」
10話
「桜まつり!」
11話
「零式!」
12話
「定休日」
13話
「変わらない日常」
14話
「2か月!」
15話
「サンドイッチ戦争!」
16話
「強くなりたい」
17話
「紅葉の事情」
3巻
18話
「デートと、本音」
19話
「アタシの1年」
20話
「雨、上がる」
21話
「夏の始まり」
22話
「海の家!」
23話
「夏本番」
24話
「女心と夏の空」
25話
「流星と、その過去」
26話
「演技と、本音」
27話
「未来と、過去と」
4巻
28話
「海水浴!」
29話
「花火大会」
30話
「お盆休み!」
31話
「予期せぬ口撃」
32話
「桜の花、上の空」
33話
「桜花と橘花」
34話
「いざ、ヒーローショーへ!」
35話
「わからないこと」
36話
「夏の終わりと乙女心」
37話
「湯の中、揺らめく」
5巻
38話
「帰り道、二人きり」
39話
「恋の火花」
40話
「新メニュー、再び!」
41話
「二つの出会い」
42話
「憧れと生き甲斐」
43話
「ピクニック!」
44話
「ファミリアに黒い影」
45話
「風紀委員 桜花」
46話
「もう一人の私」
47話
「涙の理由(わけ)は」
6巻
48話
「父と店長」
49話
「青天の霹靂」
50話
「敵情視察!
51話
「本当の実力」 霹
52話
「反撃の一手
53話
「流星と莉々歌」
54話
「5人の行き先」
55話
「男女11人共同生活」
56話
「莉々歌の相談」
57話
「お人好し」
7巻
58話
「ペアチケット」
59話
「温泉旅行!」
60話
「突然の来客」
61話
「夢に頼まれて」
62話
「すごい怖い夢」
63話
「満月の下で」
64話
「眠らない夜」
65
「旅の終わりに」
66話
「女10人集まれば」
67話
「プレゼント選び」
8巻
68話
「冗談なんかじゃない」
69話
「問われた二択」
70話
「出演オファー!」
71話
「再開と報せ」
72話
「流星の選択」
73話
「母と娘」
74話
「ファミリア1961」
75話
「クリスマスに備えて」
76話
「みんなで楽しく」
77話
「クリスマスパーティー」
9巻
78話
「キスの行方は」
79話
「ファミリアキス裁判」
80話
「理想のシチュエーション」
81話
「キスとスキと考え事」
82話
「大掃除!」
83話
「大晦日!」
84話
「初詣!」
85話
「はじめてのお酒」
86話
「ライバル襲来」
10巻
87話
「一番の達人」
88話
「最後のピラフ」
89話
「旅立ちの日」
90話
「ファミリア新体制」
お得情報
無料で読む方法
女神のカフェテラス全話一覧
目次

女神のカフェテラス8巻の概要

コミックス7巻の概要情報をまとめました。

著:瀬尾 公治
¥528 (2023/01/29 23:34時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
項目内容
発売日2022年11月17日
該当話数68〜77話
収録話68話「冗談なんかじゃない」
69話「問われた二択」
70話「出演オファー!」
71話「再開と報せ」
72話「流星の選択」
73話「母と娘」
74話「ファミリア1961」
75話「クリスマスに備えて」
76話「みんなで楽しく」
77話「クリスマスパーティー」
連載時期2022年7月27日〜2022年10月5日
瀬尾公治 ©︎Kouji Seo 2021
発行日2022年9月1日発行(01)
発行者森田浩章
発行所株式会社 講談社
〒112-8001 東京都文京区音羽2-12-21
女神のカフェテラス8巻の概要

主な登場人物

女神のカフェテラスでは5人のヒロインと主人公が登場します。

詳しいプロフィールは個別の記事を参考にしてください。


幕澤 桜花
(まくさわ おうか)

鶴河 秋水
(つるが あみ)

鳳凰寺 紅葉
(ほうおうじ あかね)

小野 白菊
(おの しらぎく)

月島 流星
(つきしま りほ)

粕壁 隼
(かすかべ はやと)
女神のカフェテラスのメインキャラ紹介

続いてコミックス8巻の各話のあらすじと感想をたっぷり紹介します。

女神のカフェテラス68話「冗談なんかじゃない」のあらすじと感想

2022年7月27日(水)発売の週刊少年マガジンにて掲載されている「女神のカフェテラス」第68話のネタバレと感想をお届けします。

前話 女神のカフェテラス67話のあらすじ

白菊の誕生日が一月近く過ぎていたことに気が付く隼。

紅葉と一緒にプレゼントを買いに行きます。

合羽橋からスカイツリーまで一日かけてプレゼントを探す二人。

紅葉はデートをしている感じで喜びます。

そして今日が紅葉の誕生日だと気が付く隼。

急いで謝りますが、好きな人からお祝いされるのが良いという考えの紅葉は許します。

そしてプレゼントの代わりに一つお願いを聞いてほしいと紅葉。

お嫁さんにしてほしいと隼に告白をします。

というところで終わりました。

それでは早速、女神のカフェテラス68話のネタバレと感想をお届けします!

avatar

女神のカフェテラス公式

@k_seo_official

✨週刊少年マガジン35号本日発売✨

白菊&紅葉の(忘れられていた)誕生会からスタート!
「アタシを隼のお嫁さんにして」
紅葉の電撃プロポーズの結果は…⁉︎

今週もキュンを多めでお届けします😊
午後0:06
 · 
2022年7月27日
avatar

瀬尾公治

@seokouji

今日はマガジンの発売日。

「女神のカフェテラス」第68話は紅葉と白菊のお誕生日会。いつも大人しい子ほど怒ると怖いよね〜というお話です。
午前7:29
 · 
2022年7月27日

女神のカフェテラス68話のネタバレ

居間で白菊と紅葉の誕生日を祝うファミリア一同。

どっちも忘れるなんてという桜花の言葉をきっかけに、気にしてないからと笑顔でちょっと怒っている白菊。

そこに流星が私の誕生日は覚えていたとドヤ顔をします。

結婚してって言った

そんな最中、どさくさに紛れてお詫びに隼が何でも聞いてくれるってと紅葉。

紅葉ちゃんは何をお願いしたのという流星の言葉に対して、結婚してって言ったと爆弾発言。

他の女神たちはまた冗談と捉えたのか、白菊と秋水も結婚するーとアピール。

紅葉の告白

前話の紅葉の告白シーンの回想。

冗談だと思った隼に対して、本当だと真剣だと訴える紅葉。

うまくその場をやり過ごした隼はそのことを思い出して困惑します。

プロポーズ

クリスマス用の衣装を着ている桜花。

avatar

週刊少年マガジン公式

@shonenmagazine1

ついこの間まで水着だったと思ったら、もうクリスマスです。
午後7:57
 · 
2022年7月27日

気合を入れていますが、シフトに入っている紅葉は隼の方を向いています。

告白の返事をはぐらかす隼。

そこにちゃんと答えてあげなさいよと桜花も会話に入ります。

サンタコスが似合っているかどうか?答えなさいと勘違いしている桜花。

しかし紅葉はあらためて結婚して欲しいとプロポーズをします。

その言葉に対して桜花がラジコンとか動かすプロポ(送信機)のことよね?と謎のツッコミを入れます。

隼はバイトの合間にするような話じゃないと一蹴。

黒服の男たち

そこに突然ファミリアに黒服のサングラスの大男が2人現れます。紅葉の手を引く男たち。

止めようとした隼もスプレーで眠らされます。

2人がいなくなって、呆然とする二人。

さらわれた!と騒ぎ出す桜花。

鳳凰寺 洋子

超大きい和風のお屋敷。

眠らされた隼は大広間で目を覚まします。

そこには黒い和服を着た紅葉も。

そして手荒な真似をしてしまってごめんなさいと紅葉のおばあちゃんが登場します。

鳳凰寺家当主、鳳凰寺 洋子。

女神のカフェテラス68話の感想

紅葉のプロポーズは隼のあいまいな返事ではぐらかされます。

そして白菊と紅葉をまとめてお祝いすることに。

誕生日を忘れたれて、ちょっとご機嫌斜めの白菊でしたが

隼が何でも言うことを聞いてくれると紅葉から聞きます。

紅葉は隼に結婚して欲しいと伝えたとカミングアウト。

冗談ととらえた白菊も結婚したいと便乗します。

プロポーズの返事が欲しい紅葉。

営業中にも関わらず、答えを聞きたいと焦ります。

はぐらかす隼でしたが、突然のお店に入ってきた男たちに、紅葉と隼がさらわれてしまいます。

とある日本屋敷。目覚める隼。

そこは紅葉のおばあちゃん鳳凰寺 洋子の屋敷でした。

というところで終わりました。

秋水+秋水のおばあちゃん編からの続きで、紅葉と紅葉のおばあちゃん編が突然始まりました。

紅葉のお母さんも怖かったですが、おばあちゃんはさらに厳しそうです。

隼がどう乗り切るのかが見どころですね。

そして過去のおばあちゃんたちの思い残したことを解決するのでしょうか?

冬をこえると約束の1年が経つファミリア。

紅葉、流星、桜花とおばあちゃんとの因縁も含めて、さらに深堀した話が続きそうですね!

次回も楽しみです。

女神のカフェテラス69話の予想展開

紅葉のおばあちゃん、鳳凰寺 洋子との会談。

おそらく厳しい条件が付きつけられるような気がします。

紅葉と隼はそれを乗り越えるかがカギのような気がします。

突然のシリアス展開にまってましたと言う感じですね。

隼のかっこよく解決する姿が楽しみです。

女神のカフェテラス69話「問われた二択」のあらすじと感想

2022年8月3日(水)発売の週刊少年マガジンにて掲載されている「女神のカフェテラス」第69話のネタバレと感想をお届けします。

前話 女神のカフェテラス68話のあらすじ

紅葉のプロポーズは隼のあいまいな返事ではぐらかされます。

そして白菊と紅葉をまとめてお祝いすることに。

誕生日を忘れたれて、ちょっとご機嫌斜めの白菊でしたが

隼が何でも言うことを聞いてくれると紅葉から聞きます。

紅葉は隼に結婚して欲しいと伝えたとカミングアウト。

冗談ととらえた白菊も結婚したいと便乗します。

プロポーズの返事が欲しい紅葉。

営業中にも関わらず、答えを聞きたいと焦ります。

はぐらかす隼でしたが、突然のお店に入ってきた男たちに、紅葉と隼がさらわれてしまいます。

とある日本屋敷。目覚める隼。

そこは紅葉のおばあちゃん鳳凰寺 洋子の屋敷でした。

というところで終わりました。

それでは早速、女神のカフェテラス69話のネタバレと感想をお届けします!

avatar

女神のカフェテラス公式

@k_seo_official

✨週刊少年マガジン36,37合併号本日発売✨

隼が究極の2択を迫られます。
大反響の紅葉回続きます💛

今週もよろしくお願いします!😊
午後0:09
 · 
2022年8月3日
avatar

瀬尾公治

@seokouji

今日はマガジンの発売日。

「女神のカフェテラス」第69話も紅葉のターン。究極の二択を迫られた隼の答えは!?というお話です。
午前7:05
 · 
2022年7月20日

女神のカフェテラス69話のネタバレ

紅葉の祖母、洋子に挨拶をする隼。

是非とも挨拶がしたかったと、拉致をしておいてしれっと返答する洋子。

でしたらそう言っていただけたら手土産でも持参できたんですけどねと答えつつ、お怒り気味の隼。

女をたらし込む所

隼の容姿を観察する洋子。

隼の祖父と似ていることを再認識して、口のきき方や女をたらし込む所がよく似ていると睨みつけます。

そして持っている扇子で隼の手を叩く洋子。

孫(紅葉)にちょっかいを出したことに怒っています。

貴方は結婚する気があるのですか?

紅葉は祖母(洋子)からの誕生日の電話に対して、結婚したい人がいることを話してしまったと告白。

連れてこいとの祖母の要求に対して断ったら、この拉致騒ぎが起きたことを説明します。

大事な鳳凰家の跡取りになると洋子、貴方は結婚する気があるのですか?と隼に問います。

どこだ どこだ!!

桜花をおんぶしながら、商店街を走り回る秋水の姿。

どうやら隼を探しているようです。

犯人の顔がわからないからということで、桜花を連れてきています。

そういう意味ではありません

結婚は無い…と言い切れないが、あるともお約束できないと隼。

祖母の洋子は一緒に住んでいる他の4人も含めて決めたいということですか?とさらに問います。

そういう意味ではありませんと即答する隼。

質問を変えましょうと日本刀を抜いて、隼に突きつける洋子。

もしこの先、自分か紅葉のどちらかしか助けられないという状況が訪れたら、貴方ならどうしますか?と問います。

問いに対して、そんな状況にならないように最善を尽くすと答える隼。

結婚となると話は別だ

帰宅中の隼と紅葉。

今日はごめんねと紅葉。祖母が拉致したことを気にしています。

それに対してお前はお前、隼は家は家だと隼。

気にしていないことを強調します。

だが結婚となると話は別だと隼。

紅葉は結婚を恋愛の延長くらいにしか考えてないのかもしれんが、実際はそんな簡単なものじゃないと説明します。

結婚すると大事な鳳凰寺家が途絶えることを気にする隼に対して、ウチの家なんて関係ない!と紅葉。

そして逆に隼が婿に来てくれるの?と質問します。

できないでしょ、そんなこと?と付け加える紅葉。

アタシのことしか考えないくらい好きにさせてみせるから

紅葉の質問に対して、オレが紅葉の事を好きになってそれでもいいと思うかもしれない、無いは言い切れないと答える隼。

答えを聞いて照れる紅葉。

じゃあ、今はそんなに好きじゃないんだ!と言ってしまいます。

そして隼の二の腕を掴み、隼がアタシのことしか考えないくらい好きにさせてみせるから、覚悟しておいてねと宣言する紅葉。

隼も照れながら、それはそれで困るんだが…と困惑します。

本当によく似ているわね

紅葉の祖母と母親の会話。

本当に隼は祖父と似ていると祖母の洋子。

過去に隼の祖母、幸子との間で何かがあったことを思い出します。

女神のカフェテラス69話の感想

拉致された隼は紅葉の祖母、洋子と会います。

紅葉との結婚の意思を確認しようとする洋子に対して、適切に即答する隼。

ついには真剣を取り出し、自分と紅葉どちらかを守るとしたらと二択を迫ります。

それにたいして、そのような状況が起こらないように最善をつくすと答える隼。

なんとかその場をやり過ごします。

帰宅中、紅葉と結婚観について話す隼。

家を継ぐこともあるかもしれないという答えにたいして、

隼がアタシのことしか考えないくらい好きにさせてみせると宣言する紅葉。

そんな感じで、この一件は落着します。

というところで終わりました。

紅葉の上目遣いからの、好きにさせてみせるの宣言は可愛かったですね。

隼もラブコメの主人公にありがちな優柔不断な態度は一切なく、即答で最適解を出しているところが流石です。

紅葉の祖母、洋子は扇子で手を叩いたり、真剣を取り出したりして紅葉の母親以上に怖い存在でしたね。

過去の祖母と祖父たちの話も気になりました。

女神のカフェテラス70話の予想展開

次回、女神に届く新しいお仕事♪

ということで、日常回に戻りそうですね。

クリスマス関連だとおもうのですが、たとえば宅配だったり何か新しいサービスを展開するのでしょうか?

さらに押せ押せの紅葉が見られるかもしれないので、次回も楽しみです。

女神のカフェテラス70話「出演オファー!」のあらすじと感想

2022年8月17日(水)発売の週刊少年マガジンにて掲載されている「女神のカフェテラス」第70話のネタバレと感想をお届けします。

前話 女神のカフェテラス69話のあらすじ

拉致された隼は紅葉の祖母、洋子と会います。

紅葉との結婚の意思を確認しようとする洋子に対して、適切に即答する隼。

ついには真剣を取り出し、自分と紅葉どちらかを守るとしたらと二択を迫ります。

それにたいして、そのような状況が起こらないように最善をつくすと答える隼。

なんとかその場をやり過ごします。

帰宅中、紅葉と結婚観について話す隼。

家を継ぐこともあるかもしれないという答えにたいして、

隼がアタシのことしか考えないくらい好きにさせてみせると宣言する紅葉。

そんな感じで、この一件は落着します。

というところで終わりました。

それでは早速、女神のカフェテラス70話のネタバレと感想をお届けします!

女神のカフェテラス70話のネタバレ

刑事ドラマ「ゴールデンコップス」の出演オファーを受けた流星。

あんまりやる気のない流星に対して絶対にやるべきですよ先輩と莉々歌。

莉々歌の「隼先輩も好きになってくれますよ」の一言に心が傾く流星。

怪しいおじさんの来店

ファミリア。

シフトは秋水と桜花。

子役から大人になった流星の演技を楽しみにする桜花に対して、

ウルトラマンのように大きくなってと想像する秋水。

そこにサングラスに黒ずくめのトレンチコートを着たおじさんが来店します。

怪しいおじさんの来店に勘繰るファミリアのメンバー。

秋水はアイツは田中、いや美樹本だ…とノベルゲーム『かまいたちの夜』のネタを出します。

月山リサ

転落死した子役の役をやらされる流星。

自分の同じ設定の役(月山リサ)に怒りを覚えながら演技をします。

撮影がおわるとディレクターに対して暴走する流星。

お父さん!!

ファミリア。

6時間以上滞在するおじさんに対して、秋水は変態のシナリオの方かもしれないと、まだかまいたちの夜ネタを引っ張り出します。

おじさんに呼ばれる桜花。

お店が終わる時間を確認して、見て欲しいものがあると告げます。

露出狂と勘違いして全力で断るものの腕を引っ張られる桜花。

そこにすかさず秋水のヘルプが入ります。

おじさんにザンギエフのスクリュードライバーをかける秋水。

気絶する男性の手元には子役の流星の写真。

騒がしい店内を気にかけてか?お店に戻った流星。

倒れている男性をみて、お父さん!!と叫びます。

女神のカフェテラス70話の感想

ドラマのオファーを貰った流星。

後輩の莉々歌の説得もあってドラマに出演することに。

撮影はなんと本人役。

月山リサという本人役に戸惑いながらも死体役をしっかりこなす流星。

一方アファミリア。

サングラスにトレンチコートのお客さんが来店。

怪しいおじさんは閉店まで滞在。

そして桜花に話しかけると勘違いからかトラブルが。

暴力で解決した秋水。

気絶する男性の手元には子役の流星の写真。

そして戻ってきた流星がおじさんのことをお父さん!と呼びます。

ということろで終わりました。

王道展開でしたが、前回の紅葉から流星編が始まりました。

なんだかんだ、芸能界に戻ってしまう感じも匂わせている気がしました。

おばあちゃんがらみの話もありそうなので楽しみですね。

あとはこの漫画は40代前後を狙っているのか、ストツーとかかまいたちの夜とか昔のゲームネタが多いですね。

女神のカフェテラス70話の予想展開

両親が離婚して以来会っていなかった父親。

まさかの形での展開に流星の心は

女神のカフェテラス 71話

ということで母親、またはおばあちゃんがらみの話になりそうな気がしますね。

家に戻ってきてくれという展開になるのでしょうか?

次回も楽しみです。

女神のカフェテラス71話「再開と報せ」のあらすじと感想

2022年8月24日(水)発売の週刊少年マガジンにて掲載されている「女神のカフェテラス」第71話のネタバレと感想をお届けします。

前話 女神のカフェテラス70話のあらすじ

ドラマのオファーを貰った流星。

後輩の莉々歌の説得もあってドラマに出演することに。

撮影はなんと本人役。

月山リサという本人役に戸惑いながらも死体役をしっかりこなす流星。

一方アファミリア。

サングラスにトレンチコートのお客さんが来店。

怪しいおじさんは閉店まで滞在。

そして桜花に話しかけると勘違いからかトラブルが。

暴力で解決した秋水。

気絶する男性の手元には子役の流星の写真。

そして戻ってきた流星がおじさんのことをお父さん!と呼びます。

ということろで終わりました。

それでは早速、女神のカフェテラス71話のネタバレと感想をお届けします!

女神のカフェテラス71話のネタバレ

流星の父親に対して無礼をはたらいてしまった桜花と流星。

居間で土下座をして謝罪します。

もういいからと許してくれる優しい流星の父親。

席を外してくれと隼。

流星を捨てた本当の理由

どうしても流星に会いたかったと、来店の理由を説明する流星の父親。

ファミリアへは隼のおばあちゃんがまだ経営していたころに遊びにきたことがあると説明します。

前話の流星の家族写真はその時に撮ったもの。

そして家族のことも話はじめる流星の父親。

流星の母親はもともと役者志望で、子役の流星に対してかなり熱をいれていたと。

そして教育方針の対立から離婚調停を申し込まれて、さらに裁判で流星にあうことができない条件になってしまったと話します。

父親に捨てられたと思っていた流星は驚愕するものの、本当の事を知って嬉しい笑顔をのぞかせます。

流星の母親

そしてTVニュース動画でファミリアを宣伝していた流星を見て会うことを決めた父親。

その時の苦労話を聞いて、養育者の流星の母親に疑問を抱いた流星の父親。

そして流星の母親の部屋を訪れると、散々に散らかっていてごみ屋敷の様相。

荒れている流星の母親は、流星のことなど気にもしていません。

アンタなんて生まなきゃよかった!!

母親の事を思い出す流星。

回想。

子役時代が過ぎて、仕事がなくなってきた流星。

がんばって自ら営業するも仕事は得られず。

ただただお酒を飲んでいる流星の母親。

そんな時に訪れてみたファミリア。

隼のおばあちゃんが相談に乗ってくれて、母親と離れた環境でバイトをすることに。

そのことを母親に話した流星はアンタなんて生まなきゃよかった!!と酷いことを言われます。

余命三ヶ月

父親に今は全然ヘーキだよと笑顔で返す流星。

しかし思うところがあるのか、隼の手をこっそり握ります。

そして流星の父親は流星に対して、流星の母親にあって欲しいと懇願します。

今、会ったところで何も解決しないのでは?と隼の問いに対して

流星の母親は余命三ヶ月の末期癌なんだと告白する流星の父親

女神のカフェテラス71話の感想

流星の父親に対して謝罪する桜花&秋水。

そして流星の家族の話になります。

芸能界への育成方針のすれ違いから離婚されてしまった流星の父親。

条件として会うことができなかったことを伝えます。

捨てられてなかったことを知って嬉しそうな表情をする流星。

振りかえると子役時代が終わり、仕事がなくなって苦労した流星。

母親にも酷いことを言われて、すがるようにたどり着いたのがファミリアでした。

そして流星の母親は現在、余命三ヶ月の末期癌ということを伝え、流星に母親にあって欲しいと伝える流星の父親。

ということろで終わりました。

流星の父親は優しい人で、母親はかなりの毒親だと判明しました。

気を使いながらも気丈にいつも振る舞う流星。

母親との和解はあるのかが気になりますね。

パンツを見せてたことと違い、今の流星は人間味があってとても魅力的です。

あと黒髪も可愛いです。

女神のカフェテラス72話の展開予想

毒親の母親と会うことになる展開。

隼は心の支えになると思います。

またカッコいい隼の姿が見れそうですね。

次話で完結するのではないでしょうか?

次回も楽しみです。

女神のカフェテラス72話「流星の選択」のあらすじと感想

2022年8月31日(水)発売の週刊少年マガジンにて掲載されている「女神のカフェテラス」第72話のネタバレと感想をお届けします。

前話 女神のカフェテラス71話のあらすじ

流星の父親に対して謝罪する桜花&秋水。

そして流星の家族の話になります。

芸能界への育成方針のすれ違いから離婚されてしまった流星の父親。

条件として会うことができなかったことを伝えます。

捨てられてなかったことを知って嬉しそうな表情をする流星。

振りかえると子役時代が終わり、仕事がなくなって苦労した流星。

母親にも酷いことを言われて、すがるようにたどり着いたのがファミリアでした。

そして流星の母親は現在、余命三ヶ月の末期癌ということを伝え、流星に母親にあって欲しいと伝える流星の父親。

ということろで終わりました。

それでは早速、女神のカフェテラス72話のネタバレと感想をお届けします!

女神のカフェテラス72話のネタバレ

月山リサ 21歳 の殺害犯行現場。

前々回、撮影した流星のドラマを見るファミリアのメンバー。

微妙な空気が流れる中、お母さんのことどうするの?と白菊。

どうやら家族の事情を桜花が皆に話したそうです。

今更私が母親のところに行ったところでと、流星。

流凛(るり)

癌の専門病院での流星の父と母、流凛(るり)の会話。

父親の好意でどうやら個室にいれたようです。

ホスピス(終末期を迎えた患者に幸せな時間を過ごす場所)に入れて欲しかったと諦めている流星の母。

マンションで死んだら迷惑だから、入院したと素直な態度を見せない母。

ゴリラの話

自室で母親のことを考える流星。

そこにゴリラの仮面をかぶった秋水がやってきます。

話を聞いてほしいと秋水。

生きているうちに会わなかったこと後悔しているといった隼の言葉を持ち出す秋水。

それをきっかけに秋水はおばあちゃんとの会うことにしたという話をします。

で?と流星。

秋水の話が下手すぎて、微妙な空気が流れて退室する秋水。

しかし流星は察してくれていました。

口撃

病院の203号室に向かう流星と隼。

隼は桜花に言われてしぶしぶついていくことになった模様。

部屋の入口で待っててほしいと流星。

そして演技をするときの表情に切り替えて部屋に入ります。

ずいぶんチャラくなったのねぇと流星の母親の言葉に対して…

余命3ヶ月なんだって?

いい気味だわ、好き勝手に生きたバチが当たったのよと挑発をし返す流星。

女神のカフェテラス72話の感想

母親の余命のことを知っても平然としている流星。

それを気にして会った方が良いと不器用に伝える秋水。

そして隼と共に病院へ訪れる流星。

会うや否やいい気味だわと母親を挑発する演技をしだします。

ということろで終わりました。

秋水はファミリアでも浮いた存在になってますが、ちゃんんと家族想いで良い子ですよね。

桜花も同様ですこし口があるいですが、姉さん女房的に隼を動かせる存在なので貴重です。

母親も元女優なので、本当の本音はまだわからない気もするのですが、流星と母親の流凛(るり)の落とし何処とがどうなるのかが気になりました。

女神のカフェテラス73話の展開予想

母親との再会でどう解決するのか?

隼はどう動くのかが?気になりますね。

流星はそれでも母親の事が好きだと思うのですが、母親の方は本当に毒親なのか、実はそうではないのかがキーポイントになりそうです。

次回も楽しみですね。

女神のカフェテラス73話「母と娘」のあらすじと感想

2022年9月7日(水)発売の週刊少年マガジンにて掲載されている「女神のカフェテラス」第73話のネタバレと感想をお届けします。

前話 女神のカフェテラス72話のあらすじ

母親の余命のことを知っても平然としている流星。

それを気にして会った方が良いと不器用に伝える秋水。

そして隼と共に病院へ訪れる流星。

会うや否やいい気味だわと母親を挑発する演技をしだします。

ということろで終わりました。

それでは早速、女神のカフェテラス73話のネタバレと感想をお届けします!

女神のカフェテラス73話のネタバレ

流星と流星の母親の舌戦。

母親がどうなろうと知ったことじゃないわと言い放つ流星。

何をいってるんだと動揺する流星の父親。

母親らしいこともせず、歳を取ったただのガキでしょと言い、アンタの劣化コピーじゃないわと冷たい顔で宣言する流星。

野垂れ死ねばいいとエスカレートする流星に対して、ビンタをする父親。

そして口を開いた流星の母親。

娘に手を上げるところを始めてみたといい、少しは成長したじゃないと上から目線で感想を言います。

そして最後のは昭和のノリだと演技を見抜く母親。

おばあちゃんだったら褒めてくれたわよとって部屋を出る流星。

最後の演技

中の様子を聞いていた隼。

母親と同じく、最後の演技がわざとらしいと言います。

照れる流星。

姉川由美子

流星の父親と母親。

流星の父親の母、姉川由美子(おばあちゃんの喫茶店で働いていた一人)は昭和の大女優で、流星の母親は役者を諦めようと思うくらい演技が素晴らしかったとのこと。

流星はその孫だったわね…と言います。

産んでよかったって言わせて見せるわ!!

流星の母親に一通のメールが届きます。

隼からのメールで中身は昨日、流星が出演したドラマのシーンでした。

私は絶対、おかあさんに産んでよかったって言わせて見せるわ!!とアドリブを言う流星。

その動画を見た母親は、治療を受けてみようかしらと考えを改めます。

長生きして流星の将来を確認したいと。

自分らしいやり方

帰路に向かう隼と流星。

紅葉のおかあさん、白菊のお父さん、桜花の妹、秋水のお姉ちゃん。

いろいろな愛情表現があるのねと流星。

だから自分らしいやり方で愛情を伝えようと思ったと、演技の意図を隼に話します。

そして演技を褒められたことが嬉しかったと照れる流星。

恋愛の経験をさせてよ

芸能界にもどるのか?と質問する隼。

オファーが来るかわからないけどねと流星。

そう言いつつ恋愛の経験をさせてよと隼に言います。

そして抱き付く流星と焦る隼。

そんないちゃついている背景で、桜花を背負った秋水が走りさります(※ギャグです)

女神のカフェテラス73話の感想

母親に酷い事を言う流星。

しまいには野垂れ死ねばいいと言い放ちます。

それを聞いた父親はビンタ。

しかし流星の母親は成長したじゃないと流星の演技を褒めます。

流星らしい形で母親への愛情を伝えた流星。

流星の母親も心を動かされ、病の治療を受け、流星がどうなるのかを見届けたいという考えになりました。

そして帰り際の隼と流星。

流星が芸能界に戻るのかを確認しますが、わからないと流星。

でも恋愛の経験をさせてよねといい感じのムードで終わります。

というところで終わりました。

流星の母親編はとてもきれいに終わりました。

隼のアフターフォローも気が利いてて流石でしたね。

今回の話は、隼の助けを借りるのではなく流星自信が答えを出して実行したところが非常に良かったです。

女神のカフェテラス74話の展開予想

次話は巻頭カラーということで、新章突入ですね。

おそらくクリスマスに関するエピソードになるかと。

ひさしぶりの日常回に期待です!

女神のカフェテラス74話「ファミリア1961」のあらすじと感想

2022年9月14日(水)発売の週刊少年マガジンにて掲載されている「女神のカフェテラス」第74話のネタバレと感想をお届けします。

前話 女神のカフェテラス73話のあらすじ

母親に酷い事を言う流星。

しまいには野垂れ死ねばいいと言い放ちます。

それを聞いた父親はビンタ。

しかし流星の母親は成長したじゃないと流星の演技を褒めます。

流星らしい形で母親への愛情を伝えた流星。

流星の母親も心を動かされ、病の治療を受け、流星がどうなるのかを見届けたいという考えになりました。

そして帰り際の隼と流星。

流星が芸能界に戻るのかを確認しますが、わからないと流星。

でも恋愛の経験をさせてよねといい感じのムードで終わります。

というところで終わりました。

それでは早速、女神のカフェテラス74話のネタバレと感想をお届けします!

女神のカフェテラス74話のネタバレ

昭和36年の神奈川県の三浦海岸。

隼のおばあちゃん、松島幸子

当時15歳が住み込みでファミリアで働くことになったシーンから。

お料理の仕事がしたくて上京したの軽食の喫茶店だと知って、店長こと隼の祖父、粕壁 大洋に文句を言う幸子。

そこの秋水の祖母(龍田 勝代)が強引に手伝ってと店に引き入れます。

ファミリアのメンバー紹介

お店の中は洋風の喫茶店で、おしゃれと感心する幸子。

そしてそこに流星の祖母(姉川 由美子)と桜花の祖母(八重山 春江)も挨拶にやってきます。

さっそく幸子に大正時代の女給さん風ユニフォームの採寸をする春江。

そこに紅葉の祖母、千早 洋子も登場。

ちょっと冷たい態度を取られて怖がる幸子。

最後に、白菊の祖母(宮古 明美)が登場。

酔っ払っていて、幸子に急に抱き付きます。

酔うと脱ぐのでなく猫になるようです。

私が作りましょうか

仕事後、疲労困憊で廊下に寝ている洋子。

そこに大洋がお尻を蹴飛ばして起します。

スケベっ!!と怒りつつ一泊したら辞めてやると心に誓う洋子。

そこに泣きながら夕飯のカレーは嫌だと勝代。

春江の作る料理はおいしくないようです。

私が作りましょうかと提案する幸子。

みんなで食べることの幸せ

ビーフシチューを振る舞う幸子。

ファミリアのメンバーから大絶賛です。

そして幸子はいままで一人で食べていた夕飯でしたが、みんなで食べることの幸せを知ります。

ここで働くのが嫌なら知り合いのレストランを紹介するぞと大洋。

結局、ファミリアで働くことを選択する幸子。

集合写真

幸子が加入したということで、みんなで集合写真を撮ることに。

その時がおばあちゃんの仏壇に入っていた一枚の写真でした。

現代のファミリアのみんなで撮った写真と見比べる隼。

よく似てんなぁと言いつつ、本当に何が意味があるのか?と孫たちが集まったことに運命を感じます。

最後厨房に入ってくるファミリアの女神達。

どうやら今夜の夕飯はビーフシチューのようです。

女神のカフェテラス74話のネタバレ

1961年の昭和の時代。

隼たちの祖母のお話。

上京した隼のおばあちゃん  → 松島 幸子

を迎える店長の粕壁 大洋。

そしてファミリアの女神たちの祖母たち。

白菊のおばあちゃん → 宮古 明美
桜花のおばあちゃん → 八重山 春恵
流星のおばあちゃん → 姉川 由美子
紅葉のおばあちゃん → 千早 洋子
秋水のおばあちゃん → 龍田 勝代

喫茶店は嫌だと思っていた幸子も彼女たちと接する内に打ち解けて、ファミリアで働くことに。

その最初にみんなで撮影した写真が、隼のおばあちゃんの仏壇にあった写真でした。

祖母たちの面影が孫たちのそっくりなこと、そして集まった理由に運命を感じる隼。

というところで終わりました。

2023年アニメ化決定!巻頭カラー回はなんと1961年の祖母たちの回想回でした。

祖母たちはまんまファミリアの女神達とそっくりな性格でしたね。

そしてキーとなる洋子。

家族の暖かさを知った彼女があそこまで、愛情深くなるのがとても気になりました。

このめぐりあわせの運命はちゃんと明かされるのでしょうか?

女神のカフェテラス75話の予想展開

次回はクリスマスに向け、あの女神とお出かけ

という煽り文でした。

予想はクリスマスケーキの食材選びに白菊じゃないかと予想します。

祖母たちのエピソードもひと段落して新しいエピソードが始まりそうな予感ですね。

次回も楽しみです。

女神のカフェテラス75話「クリスマスに備えて」のあらすじと感想

2022年9月21日(水)発売の週刊少年マガジンにて掲載されている「女神のカフェテラス」第75話のネタバレと感想をお届けします。

前話 女神のカフェテラス74話のあらすじ

1961年の昭和の時代。

隼たちの祖母のお話。

上京した隼のおばあちゃん  → 松島 幸子

を迎える店長の粕壁 大洋。

そしてファミリアの女神たちの祖母たち。

白菊のおばあちゃん → 宮古 明美
桜花のおばあちゃん → 八重山 春恵
流星のおばあちゃん → 姉川 由美子
紅葉のおばあちゃん → 千早 洋子
秋水のおばあちゃん → 龍田 勝代

喫茶店は嫌だと思っていた幸子も彼女たちと接する内に打ち解けて、ファミリアで働くことに。

その最初にみんなで撮影した写真が、隼のおばあちゃんの仏壇にあった写真でした。

祖母たちの面影が孫たちのそっくりなこと、そして集まった理由に運命を感じる隼。

というところで終わりました。

それでは早速、女神のカフェテラス75話のネタバレと感想をお届けします!

女神のカフェテラス75話のネタバレ

駅前で待つ隼。

苦労して積み上げたものはあんなに簡単に崩れ去るのだということを

という不吉なナレーション。

サンタさん

お待たせ―と、高校の制服姿の秋水。

2人でクリスマスの飾りつけの準備の買い物をするようです。

莉々歌たちともクリスマスパーティをするとのこと。

そんな中、秋水はいまだにサンタさんを信じているという発言。

無邪気な秋水を見て、いろいろ察する隼。

昨年はおばあちゃんが機転を利かせてサンタのプレゼントをしたようです。

サンタさんのネタバレ

クリスマスの飾りつけ売場。

未だにサンタを信じているなんてと、あちこちでサンタさんのネタバレの会話をするお客さん達。

隼は必至で秋水の耳を塞いで悟られないように努めます。

子供の夢を壊す奴らが多すぎると、秋水を守る隼。

しかしいつの間には耳を塞いでいた手は、秋水の胸を抑えていました。

調子に乗るんじゃない三等兵、と怒る秋水。

指輪

帰路。

胸を揉んでしまった代償に、秋水にいろいろ物を買う羽目になってしまった隼。

秋水は上機嫌。

買い物のおまけとして指輪ももらったようです。

大変な一年だったけど、来年もみんなと楽しい思い出を作ろう!と秋水。

そしてふいに指輪を道路に落としてしまいます。

指輪を追いかける秋水。

そこの大型トラックが秋水をひきそうになります。

大型トラック

おっと危ないとトラックを避ける秋水。

指輪はこなごなに砕けてしまいました。

こんなモノのために異世界に行く気はないのだよと秋水。

どうやら死亡フラグを回避したようです。

秋水の落ち込み

帰宅後、うつぶせで寝込む秋水。

どうやら流星がサンタさんのネタバレを秋水にしてしまったようです。

積み上げたものがこんなにも簡単に崩れ去るとはと隼。

女神のカフェテラス75話の感想

秋水とクリスマスの飾りつけを買いにいった隼。

なにやら回想のような独白で不穏なフラグを立てます。

秋水はいまだにサンタさんの正体を知らないピュアな状態ということを知る隼。

買い物をしつつ、必死でサンタのネタバレを防ぎます。

がしかし、秋水の胸を揉んでしまう結果に。

お詫びとして色々プレゼントしてしまう隼。

秋水は上機嫌に。

ついでにもらった指輪も気に入るも、路上に落としてしまう秋水。

そこにトラックが…

不穏な死亡フラグを回避。

しかし家にかえるとサンタのネタバレを流星から聞いてしまうのでした。

という感じでしたね。

著者はヒロインをトラック事故で死亡させるという展開があったことで有名だったのですが、それを逆手に取った回でした。

女神のカフェテラスでは、誰も死なないと思いきや…というドキドキ回でしたね。

ついでに指輪を貰ったのに、紛失してしまった秋水は隼と結婚するフラグも回避してしまったようにも思えます。

個人的に流星も紅葉も白菊もそれぞれの道のようなものが見えてきているので、やっぱり王道の桜花が最後に残るのかなと妄想しています。

女神のカフェテラス76話の予想展開

クリスマスに女神たちの恋心がざわめく。

という煽り文ですね。

クリスマスパーティー回&女子会になりそうです。

抜け駆けで隼に告白するとか、そんな展開になるのでしょうか?

次回もの楽しみです。

女神のカフェテラス76話「みんなで楽しく」のあらすじと感想

2022年9月27日(水)発売の週刊少年マガジンにて掲載されている「女神のカフェテラス」第76話のネタバレと感想をお届けします。

前話 女神のカフェテラス75話のあらすじ

秋水とクリスマスの飾りつけを買いにいった隼。

なにやら回想のような独白で不穏なフラグを立てます。

秋水はいまだにサンタさんの正体を知らないピュアな状態ということを知る隼。

買い物をしつつ、必死でサンタのネタバレを防ぎます。

がしかし、秋水の胸を揉んでしまう結果に。

お詫びとして色々プレゼントしてしまう隼。

秋水は上機嫌に。

ついでにもらった指輪も気に入るも、路上に落としてしまう秋水。

そこにトラックが…

不穏な死亡フラグを回避。

しかし家にかえるとサンタのネタバレを流星から聞いてしまうのでした。

という感じでしたね。

それでは早速、女神のカフェテラス76話のネタバレと感想をお届けします!

女神のカフェテラス76話のネタバレ

莉々歌たちのレストラン「千代田食堂」でクリスマスパーティーの飾りつけをする桜花。

流星、莉々歌、舞乙の3人はお茶している中、手伝ってと文句をいう桜花。

飾りつけの扇子を褒める3人、桜をうまく掌で転がします。

クリスマスパーティー

店番をしている隼。

実はおばあちゃん以外の誰かとクリスマスを過ごすのは初めてだと気が付きます。

大人数で過ごすクリスマスパーティーにちょっとだけ期待する隼。

クリスマスといったら恋愛

クリスマスといったら恋愛よと舞乙。

自身は散々クリスマスデートを重ねて飽きてしまった模様。

どうするんですか先輩と流星に問う莉々歌。

嫌われてはないと思うけど…とのんきな返事をする流星に対して…

桜花から紅葉はプロポーズだけでなく家族にも結婚したい意志を伝えたとのこと。

それを聞いた流星はショックを受けます。

おやおやどうすんの?と煽る舞乙と莉々歌。

負けヒロインムーブ

紅葉と碧流。

二人カフェで文章を書いているようです。

カフェ執筆グループの仲間として紅葉を応援したいと碧流。

ほっとけない理由を突然語りだします。

紅葉は完全に負けヒロインムーブを醸し出しているから!と力説する碧流。

序盤から積極的にアプローチするのはダメよ…と。

理解不能の顔をする紅葉は、流星か白菊と付き合うかもってこと?と聞きます。

あの二人は連下と一蹴する碧流。

本命は桜花とのこと。

最後にかっさらう可能性があると、ウマ娘の絵面で解説します。

でも意外と大穴は秋水ちゃんてパターンもあるからと補足を入れる碧流。

それぞれの進捗

ピンチョスを作る白菊と萌美。

2人で11人分の料理を頑張って作っています。

料理の腕を褒める白菊に対して、謙遜する萌美。

こっそり萌美の背後に立つ秋水とヴァレンティ―ナ。

和帽子を載せると急に厳しい人格にかわる萌美。

ついでに相撲のカツラをのせると力士に人格が変わります…。

外に追い出される秋水とヴァレンティ―ナ。

仕切り直して将来はどうするのか聞く萌美にたいして、隼と結婚してファミリアで働くのと白菊。

そこに流星や紅葉のアタックのことを匂わせつつ、余裕ですねとと感心する萌美。

もしかして出遅れちゃってる?白菊。

両親にカレシだって紹介しておくべきだった

謎の独白シーン。

こんなことなら両親にカレシだって紹介しておくべきだったと流星。

プロポーズをはぐらかされたことを思い出す紅葉。

出遅れていると初めて気が付いた白菊。

隼争奪戦!!

お店を占める隼。

パーティの迎えに来た秋水とヴァレンティ―ナ。

隼は私服に着替えつつ、おばあちゃんの遺影を持って、ついでに猫の幸子も懐にいれて千代田食堂に向かいます。

そして秋水を除くファミリアの女神達の真剣な顔が最後に登場。

女神のカフェテラス76話の感想

クリスマスパーティー直前。

隼は店番をしつつ、初めての大人数のクリスマスパーティーを楽しみにしています。

桜花と流星と莉々歌と舞乙は飾りつけの準備。

流星は紅葉がプロポーズをして親にも報告してことを知り焦ります。

紅葉と碧流は執筆中。

碧流は先行し過ぎる紅葉の現状を負けヒロインムーブだと危機感を与えます。

白菊と萌美は料理の準備中。

恋愛レースの現状、白菊が出遅れていることを教える萌美。

そのことを知ってショックをうける白菊。

いつも通りのんきにしている秋水とヴァレンティ―ナ。

結果的に謎の火が付いてしまった流星、紅葉、白菊。

隼争奪戦もといクリスマスパーティーが開催されます。

というところで終わりました。

今回は碧流がメタ視点から、読者が予想しそうな展開をあえて語らせることによって、先の展開を読めなくしましたね。

  • 紅葉→逃げの負けヒロインムーブ
  • 白菊、流星→連下
  • 桜花→本命
  • 秋水→大穴

前話の秋水のトラック事故といい、いい意味で読者を翻弄する回でした。

実際のところ、秋水以外はそれぞれ夢や目標があるので、そう感じてしまうのも確かなんですが…。

その展開予想ですらうまく話しに入れる手法が上手いです。

女神のカフェテラス77話の展開予想

動き出す狩人達、獲物の側はつゆしらず。

次回クリスマスパーティー開戦ということで、まあカオス回になりそうですね。

プロポーズの答えを聞きたい紅葉。

カレシとして親に紹介したい流星。

なにかしようとして多分お酒をのんで、人格のかわる白菊

みんなを止めようとしてキレる桜花。

空気をよまない秋水

そして煽る千代田食堂の5人といった構図でしょうか?

次回も楽しみです。

女神のカフェテラス77話「クリスマスパーティー」のあらすじと感想

2022年10月5日(水)発売の週刊少年マガジンにて掲載されている「女神のカフェテラス」第77話のネタバレと感想をお届けします。

前話 女神のカフェテラス76話のあらすじ

クリスマスパーティー直前。

隼は店番をしつつ、初めての大人数のクリスマスパーティーを楽しみにしています。

桜花と流星と莉々歌と舞乙は飾りつけの準備。

流星は紅葉がプロポーズをして親にも報告してことを知り焦ります。

紅葉と碧流は執筆中。

碧流は先行し過ぎる紅葉の現状を負けヒロインムーブだと危機感を与えます。

白菊と萌美は料理の準備中。

恋愛レースの現状、白菊が出遅れていることを教える萌美。

そのことを知ってショックをうける白菊。

いつも通りのんきにしている秋水とヴァレンティ―ナ。

結果的に謎の火が付いてしまった流星、紅葉、白菊。

隼争奪戦もといクリスマスパーティーが開催されます。

というところで終わりました。

それでは早速、女神のカフェテラス77話のネタバレと感想をお届けします!

女神のカフェテラス77話のネタバレ

メリークリスマス!と乾杯するファミリア&千代田食堂の女神達&隼。

生配信しなくていいのか?という隼の問いに対して、男一人いると大炎上しますけど?と突っ込む莉々歌。

各個撃破

隼のとなりにちゃっかり座って、ピンチョスを渡す白菊。

流星と紅葉はやられたと相談しています。

ここは白菊を各個撃破しようとお酒を飲ませようとする流星。

飲もうとした途端、猫の幸子に邪魔されてしまいます。

失敗した流星は次に紅葉をターゲットにして怪談を聞かせます。

怖くなった紅葉は…。

なんと隼の腕にしがみつきます。

合法的に行かれた!と裏目に出てしまった流星はバチがあたったと反省。

いるかこんなもん!

プレゼント交換会。

まずは桜花。

隼のプレゼントを引き当てて、コーヒー無料券×3枚。

いらないわよこんなもの!と激怒します。

ベタなツンデレの態度の桜花をみて、碧流と萌美は流行り隼の本命は桜花だとニヤニヤしています。

次に隼。

プレゼントは舞乙のものを引き当てますが、中身はバ〇ブでした。

男が一人で使うってどーゆーことだと突っ込む隼。

とぼける舞乙と、婦女子的にはOKと碧流の反応。

いるかこんなもん!と舞乙に突き返します。

舞乙はしかたなく桜花の頬にバ〇ブを当てます。

気絶する桜花。

トルネードスピン百式

厨房から気絶した桜花に水を持ってきた隼。

そこには見慣れた下着姿の女神達が(3度)

原因はいわずもがなトルネードスピン百式らしいです。

ホワイトクリスマス

夜に雪が降り始めてホワイトクリスマスになる三浦海岸。

洗い物がおわり最後に家を出ようとする白菊と隼。

そこに突然、隼にキスをする白菊。

突然のことに驚いた隼。

女神のカフェテラス77話の感想

クリスマスパーティー。

隼争奪戦が始まり、流星が策略をめぐらします。

白菊にお酒を飲ませようとしたり、紅葉に怖い話をしますが、逆効果の結果に。

ばちが当たったと反省する流星。

クリスマスパーティーも中盤。

プレゼント交換会でいろいろあって桜花が気絶。

水を飲ませようと戻ってきた隼にいつもの下着姿の光景といった感じでパーティーは終わりました。

そしてちゃっかりものの白菊。最後隼と二人きりになったとたんにキスを仕掛けます。

呆然とする隼。

というところで終わりました。

もうちょっとえげつない隼争奪戦になるかと思いきや、いつも通りの感じでしたね。

白菊は小悪魔感あって、さらに魅力が増したと思います。

秋水はだんだんサブキャラ間になってしまっているのが残念です。

キスをされた隼ですが、まあ真面目なので特にそこまで変わらないとは思います。

女神のカフェテラス78話の予想展開

続クリスマス。

このまま白菊のターンが続くのかが気になりますね。

なんだかんだ保留の返事になりそうですが…。

桜花と秋水もこの争奪バトルに参加して欲しいものです。

女神のカフェテラス8巻の情報

女神のカフェテラス8巻は2022年2月27日に発売予定です。

※ソースはコミックス8巻より

  • URLをコピーしました!

漫画を無料・お得に読む方法

漫画を無料・お得に読むためには電子書籍サイトを使うのがおすすめです。

エンタメモ

携帯さえあれば、いつでも漫画が読めます!

携帯から漫画が読める電子書籍サイトは

  • 初回登録特典で無料で読むことができる!
  • 購入後に還元されるポイントでもお得に読むことも可能!

といった魅力があります。

実際に主要な漫画電子書籍サイトをすべて表にまとみました!

全部無料で済ませたい 人向け
U-NEXTコミック.JPを登録すると3冊分、無料で読めます

定期で漫画をたくさんを購入する人向け
⇒ポイント還元率が高いまんが王国がおすすめ

女神のカフェテラスの単行本・コミックスまとめ[特典付き・Amazon・Kindle]

マガジンの面白いラブコメ「 女神のカフェテラス 」の単行本は下記から購入できます。

女神のカフェテラス
1巻
発売日 2021-05-17
女神のカフェテラス
2巻
発売日 2021-07-16
女神のカフェテラス
3巻
発売日 2021-09-17
女神のカフェテラス
4巻
発売日 2021-12-17
女神のカフェテラス
5巻
発売日 2021-12-17
女神のカフェテラス
6巻
発売日 2022-06-17

女神のカフェテラスの関連情報まとめ

女神のカフェテラス に関する情報は下記の記事にまとめています。

コメント

コメントする

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

目次